2010年07月31日

河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その4

10/07/17〜/18に
河口湖へスピリチュアルな合宿旅行へ行ってきました。

【河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 シリーズ記事一覧】

2010/07/31 河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その5
2010/07/31 河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その4
2010/07/31 河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その3
2010/07/30 河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その2
2010/07/30 河口湖・スピリチュアルな合宿の旅 その1
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先生のお話を聞いて
私が感じたことを何となく書きます。

20100720fuji66.JPG

その先生は
ありとあらゆる存在が分かる能力をお持ちです。
高い次元(波動)の存在はもちろん、そうではない存在まで。
その上で
「全ては自分で選んでいる」ということも「知って」いらっしゃる。

先生の様子を拝察していると
自分が今、どの存在と共鳴しているかを
絶えず意識していらっしゃるように私は感じました。
そうすると
ネガティブな言葉はまず発することができなくなるだろうし
ひねくれたネガティブな行動もできなくなるでしょう。
当然、自分の心の声を無視することもできないなと思いました。
もちろん生きていれば
いろんな感情がわくこともあるでしょうけれども
それはその都度
その気持ちと向き合ってクリアしていくだろうなと。
そのプロセスを大切にするだろうなと。

そうやって自分を大切にして
心身共にクリアな状態にしておけば
あとは
そのときの自分にふさわしいベストなことしか起こらないだろう
と思いました。

カンタンにいえば
「笑う門には福来たる」なのかもしれませんね。
この先生は
そのことわざが指し示す意味・仕組みをよく分かっておられて
日々実践なさっておられるのかもしれません。

これからは
「こうなったら心配」
「こんな風になったら大変!どうしよう」と
まず最初に
悪いこと・心配なことを想像するのをやめようと思いました。
「ああなったらマズいから〜しよう」と
悪いことを想定して動くのもやめようと思いました。

その代わりに
「こうなったらステキ!」
「こうなればうれしいな」と想像しながら行動しようと思いました。
posted by 加藤まや at 01:58 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック