2006年03月20日

パゴン 京友禅アロハシャツとカットソー

3月の初めに地元の伊勢丹がグランドオープン。
昨日立ち寄ってみました。
全館にわたってブランドを入れ替えましたね。
都内へ買い物に行ってしまう顧客の取り込みに
かなり力が入っていると思われます。

目玉はルイ・ヴィトンが出店したことかな。
あと、私個人としては
ボビイブラウンとM・A・Cができたのがうれしかったです。
食料品はあまり変わっていないようです。
ちょっぴりつまんない。

実際に行ってみると
各階ごとにプロモーションスペースがありました。
旬のトレンドアイテムをピックアップ&情報発信していくそうです。
今後楽しみなスペースです。

今日買った物。
パゴンのカットソー。

060319_fuku1

パゴンは京友禅のアロハシャツとカットソーのお店。
京都の染工場が着物図案を元に
一点ずつ手染めでアロハシャツとカットソーを制作販売。
お店は京都のみ、通販も卸販売もしていないそうです。
あとは、たまにデパートで出展してます。
ネットで商品を見て前々から気になっていました。

そしたらラッキーなことに
今日立ち寄った伊勢丹に期間限定ショップができていました。
わーい、実物がみられる!

和風柄の洋服はたくさんあると思いますが
パゴンは伝統的なデザインをきっちり踏まえているのが特徴。
最近、着物でも古典柄ってあまり見かけない気がします。
とてもステキだと思うのにな。
パゴンの服は安っぽくなくて、色もきれいで私は好きです。
ハワイのビンテージアロハよりも好きだな。

私が買ったカットソーの柄は
「破れ麻の葉と捻り梅」だそうです。
柄の名前と由来を書いたメモをつけてくれました。
こういうところも好感度アップです。

売り場の人に聞いたら
4月に新宿の伊勢丹に出展するそうです。
(Webにはまだ書いてないので要確認)
ぜひまた行ってみたいと思います。

あとは北海道展をしていたので
六花亭のマルセイバターサンド。

060319_marusei

久しぶり。
超高カロリーとは分かっているけれど
やっぱりおいしい。
posted by 加藤まや at 14:51 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック