2010年04月25日

今週の12星座占星術 10/04/26〜05/02

今週の12星座占星術です。

20100424hana11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

ある印象深い出来事を通じて、「そういうことだったのね」「やはりそうだったか」とうなずくのかもしれません。あるいは「実は・・・」「あの時はね・・・」というような知らせ・後日談が耳に入り、あなたの中で何かが腑に落ちるのかもしれません。

今週、あなたが今こうしている「意味」が分かるのではないかと思います。私たちは「どうして?」「なぜ?」と聞きたくなるような出来事に直面することがあります。「何が悪かったのか」と納得がいく説明が欲しいときがあります。いつ、いかなるときもあなた自身が傷つけられたり、損なわれることは決してありません。今週の満月には、そのことを信じるに値する出来事が舞い込みそうです。

ここ最近のあなたは、いろんなことがよーく分かっているが故に、何となく臆病になっていたのかもしれません。しかし、ある印象深い出来事がそんな想いを「変容」させてくれるでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

ここのところ「自分の才能やチカラを思いのままに表現したい」「自分らしくありたい」「だけど・・・・」とジレンマを抱えていたのかもしれません。ここぞという時に思い通りにふるまえず、そんな意気地のない自分自身にガッカリしたこともありそうです。

そんなあなたに今週の満月には絶好の機会が用意されています。たとえば、あなたの経緯をよく知っている人物が、「あなたなら何ができますか」「そろそろやってみませんか?」と誘いかけてくれるのかもしれません。その人に向かって「自分はこんなことができる」「私はこんなことがしたい」とアピールしましょう。こんなチャンスを目の前にしたら、どうぞ尻込みしないで下さいね。

今週は「私ならできる」と言ってみて下さい。あなたの言葉が「世界」に放たれたとき、「あなた自身」と「これから」を変える影響が生まれるでしょう。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
いずれにしても、今は何かがすぐに決するわけではなさそうです。かといって、全てが膠着状態に陥っているわけでもありません。さまざまな方策、道すじは慎重にかつ積極的に探ってみて下さい。要するに今は「情勢を深く見きわめつつ、加減を見ながら微妙に変化させる」という方針で動くときなのでは、と私は感じました。
−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。先週の方針が「情勢を深く見きわめつつ、加減を見ながら微妙に変化させる」ならば、今週は「情勢を深く見きわめつつ、重要案件を整理する」を意識してみて下さい。

今、いろんな問題が気がかりなのかもしれません。過去の問題が再燃したり、周囲の情勢が変化して何らかの対応をしなくてはならないのかもしれません。いろんなこと、特定の人たちの気持ちが気になるけれども、あなた自身は何らかの事情によって大っぴらに動けない立場にいることも考えられます。

あわてて動かなくても大丈夫です。というのも、今週は「どの問題に集中すべきか」「どの人の気持ちを大切にすべきか」をじっくり考えた方が良さそうだからです。また、未だ判明していない情報を解明できる暗示もあります。そういうわけで、こちらの対応を考えるのはそれらが分かった後からでも良さそうです。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

新しいステージへと向かいましょう。どこかへお出かけなさいと言っているのではありません。その人との関わり合いを違う段階へとアップさせましょうとおすすめしているのです。

ここ最近のあなたは、従来の「視界」や「思考の枠」を上手に壊した上で、もっと自由な形へと導いてもらっていたと思います。もちろん、宇宙からです!また今回の一連の導きは、宇宙の意図を(無意識に)肩代わりしてくれた誰かによってなされているのかもしれません。いずれにしても、あなたはより自由な形であらゆるものをとらえ、理解するようになってきています。

今週、大切な人との関わり合いが新しいステージへとシフトアップするでしょう。その人との関わり合いの形がよりスケールアップするのかもしれませんし、その人に対して新たな気持ちや衝動を抱いていることに気がつくのかもしれません。あるいは、心弾むような活動を通じて、その人の存在があなたの心の中で強く印象づけられるのかもしれません。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしも今、相手との思惑にズレが合ったとしても、今なら互いに折り合える点を見出せると思います。ふたりに「信頼感」や「愛情」があるからです。心の中の「疑問」「不安」はどんどんふくらませる前に、「ちょっと待って」「もう少しじっくりと話し合いましょう」と問いかけてみて下さい
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしましたね。今週もこのような感じの流れは続いています。もしかしたら、今週の方が落ち着いて話し合えるのかもしれません。というのも、いろいろなことが見えてくるようになり、あなた自身の心づもりも次第に固まりそうだからです。

また今週は、自分が置かれている状況がようやく見えてくるでしょう。ここ最近のあなたは、こんがらがったスケジュールに追いつくのが精一杯という感じだったようです。とにかくひたすらにがんばった結果、ようやく自分にとって無理のないスタンス(姿勢)を確立できそうです。

まだしばらく周りはゴタゴタしているのかも知れませんが、これからはあなたの側に余裕やメリットがあります。特定の人物と何らかの縁でつながったり、特別なコネクションを利用できる可能性もあります。これまでのプロセスが、この満月時にしっかりとした手応えを確認させてくれるでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

どこかから新しい風が流れ込んできているのを感じるのかもしれません。あるいは、どこかから声や合図が聞こえたり、「遠く」からお知らせが届けられるのかもしれません。

ここ最近のあなたは誰かの行動に違和感を感じたり、周囲と自分との間にズレを感じていたのかも知れません。誰かのせいでこちらの思い通りに動けないと感じていたのかもしれません。あるいは、どうしたらいいのか分からず、長い間まごついていたのかもしれません。しかし、そんな空気はゆっくりゆっくりと流れ去っていきます。

今週、新しい風を感じたり、どこかで何かを耳にしたら、ぜひそちらへと視線を向けてみて下さい。今回、あなたに届く合図は今までのプロセスが満ちた結果です。あなたという存在を強く肯定するために発せられるはずです。

今週のあなたは、はるか遠くから「おーい」「こっちだよー!」と呼びかけられるでしょう。それは、より高いゴールへのルートが開通しました!という合図なのです。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

もしも今週、何らかの問題が持ち上がったとしたら、それはあなたの「盲点」を指摘してくれている・・・・と私は考えるでしょう。そのときはビックリするのかもしれませんが、後で振り返ったときに「今、対応できて良かった」と思えますよ。「これ幸い」と受け止めてみて下さい。

今週の星回りをみると、今、あなたは誰かと一緒に何らかの「成果」「結果」を得ようとしています。たとえば、特定の人物との共同事業に関わることになり、あなたの「担当業務」に変化が生じつつあるのかもしれません。あるいは、誰かの事情に合わせる形で、あなたの「役回り」「用件」が増減するのかもしれません。

このプロセスにはそれなりの紆余曲折があるかもしれませんが、あわてなくても大丈夫です。やたらと動揺したり、逆に油断し過ぎなければ、欲しかった「成果」「結果」が得られるでしょう。また、時間がかかっても、簡単にあきらめてはなりません。欲しいものを手元に引き寄せるまで粘りましょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

誰かがあなたと向かい合う形で「待機」しているようです。その人はあなたがどうするつもりなのかを気にしています。あるいは、あなたに何らかの行動を促すのかもしれません。

先行きが見えない状況の中で、何かを打ち破るような行動に出るためにはそれ相当の思い切りが必要です。それがどんなに心躍ることであっても、また自ら熱望したことであったとしても、新しいことに踏み出す前はやっぱりちょっと躊躇してしまうものです。

今週の満月では、今、自分がそんな状況にあると分かるでしょう。「自分から行動を起こさなくては。それは私自身のためでもある。でも、そのタイミングが今だとは全然思っていなかった・・・」というような心境になるのかもしれません。

あるいは、このようにも考えられます。今、あなたは誰かの指示によって、先に述べた状況に向かっているのかもしれません。しかしながら、その人の指示には「乱れ」や「揺れ」が見られます。指示を鵜呑みにしなくても大丈夫です。あなたはその人にとても頼りにされているのですね。その人と最重要事項のみを確認したら、あとはあなた自身の判断で行った方が良いのかもしれません。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで「会心の作をプロデュースできそう」とお知らせしたと思います。今週も、このプロデュース・プロジェクトは進行中です。まだの方はぜひ取りかかって下さい。

今週、せっかくがんばっているのに、いまいちな手応えしか返ってこないと感じるかもしれません。あるいは、あなたの取り組みが何かに阻まれているような気がするかもしれません。もし仮にそうだとしてもあきらめないで下さい。

今週の星回りによると、今、あなたは何かと引き替えに確かな結果を得ようとしています。これは何かを犠牲にしてと言っているわけではありません。何かを手放すとよいのかもしれません。

たとえばそれは「きちんとやらなくては」とか「がんばらなければ」「期待に応えなければ」という「思い込み」なのかもしれませんね。ここ最近、そんな枠に自らをはめ込んでいたのではありませんか?あなたはもっと自由に解放されても良いのです。そうすれば、あなたはスッキリと生まれ変わったような心境になれるでしょう。そして、そんなあなたにふさわしいものも獲得できるのです。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週の星回りをみると、今のあなたは難しい選択をしようとしているのかもしれません。難問を解こうと考え込んでいるのかもしれませんし、ある高みにチャレンジしようとしているのかもしれません。この取り組みそのものがあなたにとっては「学び」であり、自分自身を大きく成長させてくれています。どうぞそのことを知っておいて下さい。

今週、何か印象的な出来事が起こりそうです。例えばそれは、自己表現することによって何らかの反響・コメントが返ってくる展開かもしれませんし、アウトプットとインプットが相互に行われる展開かもしれません。いずれにしても、その出来事を通じて、あなたは大切なことを学ぶでしょう。今までのプロセスは、これを知るために用意されたのだ、ようやくここまで導かれたと確信できるのではないかと私は感じました。これまでも、そしてこれからも、あなたはしっかりと「己の道」を歩いていくことでしょう。そのことを知らされたような心境となりそうです。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

前回の占いと似たような出だしで大変恐縮です。先週の占いでお知らせしたことは、今週のあなたにも必要なメッセージであると思います。できましたら、もう一度読んでみて下さい。特に以下の部分です
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
また、今週の星回りを見ると、これまで抱えてきた苦しいプロセスの「価値」や「意味」を知らされる・・・のではないかと感じました。このプロセスは、自分の生まれ持ったもの(資質、才能、生来の環境や人間関係、持ち物やお金)に関する自己葛藤が深く関係しているのかもしれません。

今週、どういう形かは分かりませんが、あなたは長い間どうしても手放せなかった葛藤の「価値」や「意味」を知らされるでしょう。今回、過去を振り返る形で知らされるのかもしれませんし、あなたの心の中でミラクルが起こるのかもしれません。そして、「ずーっと苦しかったけれど、このプロセスそのものに重要な意味があった」「この葛藤こそが実はギフトだった」と感じるのではないでしょうか。その後、あなたの内側に確かな安らぎを見出せるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
先週の星回りと今週の星回りの違いを指摘するなら、先週は「ミラクル」で今週は「必然」「確信」です。

お月様がどんどん丸くなっていくのと同時に、あなたの内側で、あなたの世界で確かなものが満ちていきます。それは、あなたを長い間苦悩させてきたテーマでもあるのかもしれません。しかし今ではそれによってあなた自身の「真価」を磨き上げる結果となっています。

具体的な展開として考えられるのは、これまでのプロセスが何らかの公的評価、金銭的な進展、コネクションに変化を及ぼす出来事です。どちらかというと、あなたの世界で結実した出来事を通じて、あなた自身の内側で「必然」「確信」というキーワードで表現できるものを察知するというような感じの展開でしょう。その結果、自分の「格」「ステイタス」が上がったと気がつくと思えるだろうと感じました。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いで「宇宙はあなたの『心機一転』をずっと待っているようです。」とお知らせしました。また「慎重に行動すべきですが、かといって臆病にはならないで下さい。」もお知らせしたと思います。

先週、何らかの「心機一転」をした方もおられるでしょうし、そのままとどまることを選んだ方もおられると思います。私はどちらでも構わないと思います。いずれにしても、今、あなたは適切な選択をしていると思えるからです。

今、できる限りのことをすべきですが、ハッキリとした反応が返ってこなかったからといって後悔したり、何らかの「間違い探し」「理由探し」をする必要はありません。全ては「こうあるべき」方向へと着々と進行中です。そしてあなたがたどっている道は広々とした見晴台へとつながっています。私にはそう思えるのです。
posted by 加藤まや at 15:16 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック