2010年03月28日

今週の12星座占星術 10/03/29〜04/04

今週の12星座占星術です。

20100328sakura11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
「気概を示すべきとき」であろうと感じました。「気概」とは「困難を乗り越えていこうとする強い気性」のことです。今週のあなたは、そのような強い意思を行動で示すことができそうです。
(中略)
しかし、今週のあなたは「それでも私はやります」という意思を行動で表現できます。また、今まで全く歯が立たなかった問題に対して、何らかの働きかけを加えることができるのです。今、あなたが「自分の人生は自分で動かす」という気概を示せば、大きな何かがグラリと動きそうな気がするのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。

おそらくあなたは渾身の力を込めて立ち向かっていったでしょう。ある種の「土壇場」や「崖っぷち」「分岐点」「どうにもならない壁」と向き合い、自身のプライドを賭けた「せめぎ合い」を繰り広げたのかもしれません。

その結果、今週、次なる場面がだんだん見えてきます。この時、あなたが向き合う「場面」「世界」は、今までのプロセスが結実したものです。しかし、同時に「これから」を強くイメージさせる空気に満ちているでしょう。あなたが今、抱いている「プラン」や「愛」「喜ばしいこと」は、この「予感」や「期待感」の刺激を受けそうです。

もしも今、ステキな何かを得たいなら、あなたは「私はそれが欲しいのです」と手を伸ばしてみても良いと思います。ただし「相手」「世界」は、あなたとは別の「欲求」「好み」や「思い入れ」を持っているようです。双方の「欲求」「好み」や「思い入れ」が明らかになり、「じゃあ、どうする?」というやり取りが行われるのではないかと感じました。最終的にあなたが得る「ステキなもの」は「お気に入り」ではないのかもしれませんが、今のあなたの立場においては納得できるものでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の占いでは、私が感じていることをお知らせしました。「あなたを取り巻く全ては、あなた自身が決めている」「今、心の内側にいるもうひとりのあなたが『ここまでだ』と限界を線引きしているようです。」と述べましたね。

そして、最後に
−−−−−−−−−−−−−−−−−
「ここまでしかダメだ。許されない」もあなた自身が決めています。そんな風にいったん思い込んでしまったことを「自分でそう思ってしまったんだ」「自分で自分に制限をかけていたんだ」と自覚するのは、実はとても大変なことなのです。今週、あなたは自分の手で自分を自由にしてあげることができると思いますよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。あなたが自分自身に対してどんな風に思い込んでいるのか、そのあたりのことに関して、今週、何か思い当たる出来事が起こりそうです。

具体的には、自分が無意識にとった行動を内省してみた結果、「過去」や「そのときの気持ち」「自分では気づかなかったこと」を優しい気持ちと共に思い出せるのかもしれません。心の隅に置きっぱなしだった「ガラクタ」を取り出し、愛情のこもった言葉をかけながら手放せるのかもしれません。

ですから、もしも今週、我が身のふがいなさを実感したり、慣れ親しんでいるものに物足りなさを感じたとしたら、それは「幸い」です。そのときのあなたは自分の中にある「ガラクタ」を整理整頓できるからです。今までどうしても手放せなかったものとサヨナラできたら、どんなにスッキリするでしょうね!今週のあなたはそんなプロセスを経て、より一層キラキラと輝くと思いますよ。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週、「愛」と「情熱」を傾けているテーマや、そのときのあなた自身の行動がクローズアップするようです。具体的には、あなたが知らない場所で話題になっていたり、よろしくない形でとりざたされるのかもしれません。

あなたは純粋な気持ちでそのテーマに打ち込んでいるはずです。そんなことが起きたとしたら、きっとガッカリするでしょうね。心ない人の言動に悲しくなってくるのかもしれません。しかし、誰がどこで何を言っていたとしても、どうぞ気にしないで下さい。あなたの行為が彼らの言動によって損なわれたり、汚されることは決してないのですから。そのことを忘れないで下さい。

今週は、誰かの発言によって心を痛めることがあるのかもしれませんが、その一方では、大切にしたい信頼関係もしっかりと確認できるだろうと思います。本当に信じられる人は誰かを見きわめ、そちらの方へと近づいていって下さい。

今週の満月は、あなたが避けるべき&深めるべき人間関係を教えてくれるのかもしれません。今のあなたにふさわしい「縁」を確かめる「試金石」の役割を果たしてくれるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週の満月は、あなたの心象風景をさまざまな形で映し出すでしょう。あなたが今、心の中で抱いている「メッセージ」や「愛情」「予感」「欲求」などをさまざまな出来事を通じて確認できそうです。

具体的には、ずーっと前から気になっていた問題が身近な場所で表面化するのかもしれません。あるいは、あなたが今、誰かに言ってもらいたいメッセージを誰かに言い聞かせることになるのかもしれません。「こんな人と縁ができたらなぁ」と何となくイメージしていた人物と接触できることも考えられます。

ですから、もしも今、誰かから何らかの行動を急かされているとしたら、それはあなた自身も「そうした方がいいだろうなぁ」と感じていることなのだと思われます。あなたの心模様に沿った形で、今現在必要な出来事が起こりつつあります。あなたの心と呼応しながら、あなたを取り巻く世界が動いています。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今のあなたは「ゴール」も「ルート」もきちんと把握しています。それらを射程距離に設定し、「ゴール」へ向かってまっしぐらに走っている最中です。

時々何かにつまずいたり、足を取られることがあるのかもしれません。それはちょうどよい「インターバル(間隔 合間 休憩時間)」となるはず。そんな時にはスピードをゆるめ、呼吸を整えて下さい。

今の星回りを見ると、今週のあなたは「大勢を喜ばせるために」「周囲の期待やニーズに応えるために」何人かと話し合ったり、連携することが求められているようです。

周囲が望む結果を出すために最善の努力を尽くしましょう。自分の目標を達成したいなら、今週は周囲に貢献すべきです。そうすることであなた自身の力がさらに引き出されることとなり、あなたが追いかけている「ゴール」へも近づきます。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週の満月は、今のあなたが最も気にかけているテーマに関する「値打ち」や「真価」を教えてくれるでしょう。

具体的には、先週の占いでお知らせしたような出来事がひとつ考えられます。あなた自身の「資質」や「真価」を自己確認でき、「屈折した気持ち」をはねのけることができそうです。

もう一つは、あなたが今「わずらわしい」「ムカツク」と感じている「義務」「負担」についてです。今までのあなたには、それらは「お荷物」にしか見えなかったのかもしれません。しかし今週、何らかの出来事によって、今まで自分が担っていた「お荷物」の「値打ち」や「真価」を知ることになるでしょう。つまりは「こういうことは経験してみないと分からないことだなぁ。そういう意味ではよい勉強になったなぁ」という感慨が得られそうです。どんな経験も「損」「マイナス」で終わることはない、と分かるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

ここ最近、あなたを取り巻く世界はいろんな意味で移り変わっていきました。そして今週、「今、私はこんな風になっています」と自分自身のありさまを見て取ることができると思います。

もしかしたら、あなたは「どんな感じ?」とこわごわなのかもしれませんね。あなたの目の前にいる人たちはいたって好意的な反応を示してくれると思います。それを見て、あなたは初めてホッとするのかもしれません。

春は出会いと別れの時期ですね。今週後半、ある縁が深まり、別の縁が離れていくようです。これは「不吉」でも「間違い」でもありません。「進展」のための「下処理」「根回し」だと受け止めて下さい。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

いろんなことでとても忙しいと思います。今、抱えている「案件」は、あなたにとってはどれも楽しいことばかりです。しかし、いざ取りかかってみると、それらのボリュームが少々気になってきているのかもしれません。「結構多いかも?」というような心境なのかもしれませんね。

そして今週、忙しいあなたの周りに、にぎやかなムードが流れ込んできます。人なつっこく話しかけてくる人が近づいてきたり、返事を求める連絡もちらほら舞い込むでしょう。あなたはそれらの対応のためについつい手を止めてしまいます。そして「あっ、今はそういう場合じゃなかった!」と思うのです。

今週、あなたが本来取り組むべき「業務」「ミッション」に力を注ぎたいなら、ひとりになれる場所へと「エスケープ」することが必要となりそうです。「これは重要だ」と判断した「案件」のみを抱え、静かで落ち着く場所へと我が身を隠して下さい。今週の満月は、あなたをこんな気分にさせてくれそうです。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

あなたの中で新たなビジョンが形作られていきます。今週、あなたはそのビジョンを無視できなくなるでしょう。あなたがそのビジョンと向き合う選択をしたとき、「この願いを叶えたいなら、これをこなさなければ」という「TO DOリスト」も送られてくるようです。

さて、やるかやらないかはあなた次第です。ラクチンな方(従来のTO DOリスト)を選ぶことはできます。安全確実ですがマンネリ感は否めません。今回のTO DOリストは少々チャレンジングな項目も入っています。勇気は必要ですが、成功したときの喜びも大きいでしょう。今週の星回りを見ると、今のあなたなら「おもしろかった!」と思える方を選ぶのではないかと私は予想しました。それはどちらでしょうか?

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
これらの展開は、これから何を成し遂げるべきか、自分の使命をしっかりと考えた上での流れとなりそうです。何かを成し遂げるために何かを背負い、何かをガッチリと掌握し、何人かの人物を選んで深く結びつくことになるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週訪れる出来事を通じて、あなたはそんな風なことを実感するのかもしれません。

どんな人にも必ず「使命」があるのだと思います。「使命」は「命」を「使う」と書きますね。あなたというかけがえのない存在全てを費やすのにふさわしいテーマは何でしょうか?

今週、自分の気持ちが阻まれたような気がしたり、足を引っぱられたと感じることがあるのかもしれません。そのたびにこう問いかけてみて下さい。「それでもやりたいと思う?」と。今のあなたなら、自分の「使命」に沿った答えがちゃんと分かると思います。あなたはそれを背負い、ガッチリと掌握し、深く結びつくでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

「あっちの方へ導かれているんだなぁ・・・・」と思える1週間になりそうです。「あっちの方」というのは、具体的には「遠方」「ココではない、どこか」「もっと上の方」「すぐには手が届かないところ」・・・というような感じです。

今、あなたはどちらかというと「落ち着きたい」「安心したい」気持ちが強いのかも知れません。また、あなたの身近には優しい人がいて、楽しい会話相手もいるのかも知れません。しかし、あなたが外の方へ目をやると妙に気になる物音がします。何かが動いているようです。あなたは外界へと何度も視線を動かすことになります。今週の星回りを説明すると、ちょうどそんな感じです。

もしかしたら「こんなトコに座っていないで、もっと外に出なくちゃ!」と、あなたを外に引っ張り出そうとする元気な人がいるのかもしれません。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今、あなたの身の回りには「考えなければならない問題」「どちらが良いか選ばなければならない問題」「処理すべき用件」「まだ終わっていなかった問題」などが存在しているのかもしれません。今週、これらをどんどん処理&判断していくことになるでしょう。

全てがきちんと片付かないかもしれませんが、そのことを気にする必要はありません。できることから順次取りかかりましょう。何らかの事情のせいで当初のやり方を変更しなくてはならないかもしれません。その場合は、そのときに「うまい塩梅を」考えれば良いでしょう。

今週は、自分以外の事情、影響、誰かの意向を受けた上で判断をしなくてはならない場面が多いでしょう。「きちんとした対応」よりも「融通の利く行動」「いろんなことを思いやれる気持ちの余裕」が物事をうまく運んでくれそうです。
posted by 加藤まや at 20:04 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック