2010年03月21日

今週の12星座占星術 10/03/22〜03/28

今週の12星座占星術です。

20100320hana11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「気概を示すべきとき」であろうと感じました。「気概」とは「困難を乗り越えていこうとする強い気性」のことです。今週のあなたは、そのような強い意思を行動で示すことができそうです。

ここ最近のあなたは、周囲から厳しい反応が返ってきたり、長期的な問題に手こずっていたのかもしれません。どうしたらいいのか分からず、気持ちがくじけそうになったこともあったでしょう。

しかし、今週のあなたは「それでも私はやります」という意思を行動で表現できます。また、今まで全く歯が立たなかった問題に対して、何らかの働きかけを加えることができるのです。今、あなたが「自分の人生は自分で動かす」という気概を示せば、大きな何かがグラリと動きそうな気がするのです。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

あなたを取り巻く全ては、あなた自身が決めているのだと私は思っています。今、心の内側にいるもうひとりのあなたが「ここまでだ」と限界を線引きしているようです。何らかの恐れから身を守るかのように、あなたはその「内側」にたたずんでいます。

「できる」「できない」もあなた自身が決めています。もしも今週、何らかの「限界」「壁」と向き合わなくてはならなくなったとしたら、その壁をあなたの手で打破してみましょう。自分自身が線引きした壁です。それを切り開くことは可能なのです。

「ここまでしかダメだ。許されない」もあなた自身が決めています。そんな風にいったん思い込んでしまったことを「自分でそう思ってしまったんだ」「自分で自分に制限をかけていたんだ」と自覚するのは、実はとても大変なことなのです。今週、あなたは自分の手で自分を自由にしてあげることができると思いますよ。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週のあなたは、自分のことだけでなく、さまざまなことを気にかけなくてはならないでしょう。誰かが抱えている面倒な問題に首を突っ込んだり、相手の事情を理解してあげなくてはならないのかもしれません。

あるいは、あなたが興味を持ったテーマとは全然違うことに深入りしなくてはならないのかもしれません。「なぜ私が」「つまらないな」と割に合わない気持ちを感じることもあるでしょう。

しかし今週の星回りを見ると、あなたがあちこちへとアクセスしたり、幅広い人とコンタクトを取ることによって、自分の存在をしっかりとアピールできそうです。持ち前の軽快なフットワーク、いろんなことを器用にこなせる知性が武器となりそうです。そういう意味では、今週はあなたのスキルや強みの見せどころと言えるのかもしれませんよ。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

「そうだったのか」と相手の本音や真実・真相を知らされる展開と向き合うことになるのかもしれません。その結果、あなたの身近な場所で何かが勢いよく動き始めるでしょう。身の回りの変化にバタバタと対応をしながら、あなた自身の心構えや今後の行動目的が新たに設定されそうです。

あるいは、心から大切にしているリレーションシップのために、あなたが何らかの「証し(あかし)」を差し出すのかもしれないなと感じました。たとえば、相手のために何かを費やすのかもしれませんし、その人の力になりたいと必死になるのかもしれません。いずれにしても「かけがえのない人のために今の自分は何ができるのか」を一生懸命考え、その気持ちを現実的な行動で示すことになりそうです。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

いろいろなプロジェクトがバタバタと進行していて、とても忙しそうだと感じました。抱えているプロジェクトの数が多く、どのプロジェクトもそれなりに手ごわいということもあり、あなたは必死でがんばっている最中だと思われます。

どの案件も手が抜けません。あなたは相当な力が入っているようです。時々、武者震いをしているのかもしれませんね。

いずれにしても、今はがんばりどきです。壮大な目標を掲げて、それに向かって全力疾走をしているところなのです。行く手に障害物が点在していることは、あなたも分かっていると思います。自分の力不足を感じることもありそうですが、今はそれを言い訳にしたくないはずです。これは勝負です。どこまでやれるか、自分自身との競争です。悔いの残らないように戦って下さい。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今、あなたは自分自身の「値打ち」「資質」に関する自信がかなりグラついているようです。「自分は何の値打ちも無い存在なのではないか」とか「私は誰にも必要とされていないのではないか」という疑問が強まり、自分を大切に思う気持ちまでも打ち消す方向へと自らを追い込んでいるようです。

今週の星回りを見ると、あなたが抱いている「疑念」を払拭するチャンスが訪れます。あなたの「真価」を証明できるチャンスです。このチャンスをモノにするコツは、心の奥底に隠したままの「負けん気」や「怒り」「納得いかない気持ち」をバネにすることです。

「このままではくやしくてたまらないから、絶対にがんばってみせる!」と自分自身に誓いましょう。そうすれば、あなたは自らの「真価」を具体的な形で証明できるでしょう。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の「通知」によって、あなたが担うべき「責任」や「課題」「業務」などが変更になる場合もあると思います。今まで担当してきた「責任」や「課題」「業務」はお役御免となり、新しい「責任」や「課題」「業務」を引き受けることになりそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。さらに
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の展開は「やるべきこと」「力を注ぐべきこと」をあなたに自己確認させるために用意されているようです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もお知らせしたと思います。

先週から今週にかけて、あなたの「担当」「業務」「責任」が切り替わるのと同時に、あなた自身の立ち位置が大きく変わる展開が続いています。表面的に見ると、今回の切り替わりは「相手の都合や周囲の事情によって決まった」ように見えるのかもしれません。

しかし今週の星回りを見ると、私はそうではないように感じるのです。今回の展開は相手が決めたからではなく、あなた自身がそのように取捨選択した結果なのでは・・・と思えるのです。

ですから今、あなたの身上で起こっている変化は、今後の方向性をしぼる上で大変意味のある展開なのだと思います。何らかの可能性が失われたというよりも、「これからのこと」を新たに取捨選択したのだと受け止めてみて下さい。ですから今のところ、何か間違いが起こっているわけではないと思います。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の星回りを見ると、自分で自分に「宣誓」をして、何かを成し遂げているような様子が思い浮かびました。
−−−−−−−−−−−−−−−−
例えば、ぜひともやってみたいチャンスがまわってきたり、自分のスキルや実力を披露できる機会を獲得できるのかもしれません。「私にやらせて下さい」と挙手をして、絶好の機会を獲得することもあり得ます。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。そして
−−−−−−−−−−−−−−−−
「ぜひ私に!」と言ったからには後には引けませんね。あとは実行あるのみです。
−−−−−−−−−−−−−−−−
と述べたと思います。

そうなのです。今週は「啖呵(たんか)を切ったからには後には引けない」「実行あるのみ」というような星回りなのです。そのことはあなたも十分に承知していると思います。しかしながら「うまくいかなかったら大変だ!取り返しがつかないかも」と内心は不安やプレッシャーでいっぱいなのかもしれません。

確かにあなたが今、取り組んでいることは、さまざまな配慮を重ねた上で実行しなければならないようです。注意深さや冷静さは必要ですが、それと同時に思い切った実行力も同じくらい求められています。今のあなたには、このテーマをしっかりと遂行できる力量が備わっていると思いますよ。自信を持って取り組んで下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

自分の思い通りに物事を運びたいのに、いろんな意味でブレーキがかかっているような気がするのかもしれません。今後の見通しを思い描いたとき、「いまひとつ物足りない」雰囲気を感じ取り、もっと良い道すじを探した方が良いのでは・・・・と考えることもあるでしょう。ちょうどそんな感じの星回りです。

今週、より建設的な展開を獲得したいなら、「変えるべきところ」と「変えるべきではないところ」を「見切る」と良いでしょう。今、あなたは「継続すべきこと」と「刷新すべきこと」の両方を抱えている可能性があるからです。

その2つを整理&分別するだけで、あなたを取り巻く現状はガラリと変わるでしょう。違う考え方を積極的に取り入れようとする意欲も強まるので、あなたが「目指そうとしていること」のレベルも高まりそうです。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

「けじめ」や「区切り」がつく星回りです。これまで長期にわたって取り組んでいた問題に関して心理的な納得感が生まれそうです。実際に「仕舞い」にすることもあるのかもしれません。その結果、あなたはそれ以外の「残されたもの」に意識やエネルギーを集中させることができます。

あるいは、公的・社会的な活動に関して、あなたを含めた関係者同志のパワーバランスがグラリと揺れ動くのかもしれません。その結果、あなたが何らかのポジションや役割、責任、裁量権を手放すこともあれば、今までとは異なる実権を握ったり、責任を背負うこともあるでしょう。

これらの展開は、これから何を成し遂げるべきか、自分の使命をしっかりと考えた上での流れとなりそうです。何かを成し遂げるために何かを背負い、何かをガッチリと掌握し、何人かの人物を選んで深く結びつくことになるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

今週、ある「出来事」か「知らせ」が到来するでしょう。それらは表面的にはささやかなことなのかもしれません。しかし、あなたはそれらを大変印象深く受け取るだろうと思います。なぜなら今週届く「出来事」や「知らせ」は、あなたの内側にある「記憶」や「想い」にグラリと働きかける可能性があるからです。そのときのあなたは、封印しようとしていた何かを目の前に突きつけられたような気がするのかもしれません。

そういうわけで、今週舞い込む「出来事」や「知らせ」は、深いレベルの気づきをもたらしてくれるでしょう。もしかしたら何らかの「動揺」を伴う形なのかもしれませんが、過度に心配する必要はありません。むしろ「ここで思い出してよかった」「結果的には気がついて良かった」と考えていただきたいと思います。

今週は、自分にしか分からない何かに気がついた結果、あなたが向き合っている世界が活気づいていくでしょう。誰かとのパートナーシップに熱い動きが生まれたり、物事の展開がスピードアップすると思います。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
今週もたらされる出来事を通じて、あなたは何かを改めて「発見」したり、「自覚」したり「理解」するでしょう。そして、これまでの「苦労」や「がんばり」に「意味」や「価値」を見出せそうです。また「結果はどうであれ、私は精一杯やった」「だから悔いはない。満足だ」と思えるでしょう。しっかりとした手応えや充実感があなた自身の糧になりそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。その後、あなたの中には今、確固たる「確信」が存在しています。今週はその「確信」「確固たる思い」を糧に、あなたはせっせと励むことになるでしょう。

「どうしてもやらねばならぬ」と決めていることがあるなら、今のあなたはそれに邁進すべきです。これと言って特に思い当たらない場合も、今、しなければならないことに鋭意努力すべきです。

今週、あなたが「これしかない」と全力を尽くしたならば、たいていのことはクリアできるでしょう。それどころか、今までとは違う希望や進路が切り開かれるかもしれません。全てはあなた自身の「確信」「確固たる思い」がなせる業なのです。
posted by 加藤まや at 20:42 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック