2010年01月24日

今週の12星座占星術 10/01/25〜01/31

今週の12星座占星術です。

20100117sweets33.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
今週のあなたは、ある「節目」「切り替わり」が次の「展望」を形作っていくプロセスを確認できるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。その「展望」は、愛やお金が関係しているか、あなたらしいチカラを引き出すテーマをはらんでいると思われます。あるいは、年齢や性別、肩書を超えたネットワークを通じて生まれた「展望」「ビジョン」「希望に満ちた計画」なのかもしれません。

今週の星回りを見ると、あなたが今抱えている「難問」「困難」「苦境」の存在感の大きさを実感するのと同時に、この「展望」「ビジョン」「希望に満ちた計画」にあなたのチカラがどんどん注がれているのが分かりました。

今、この「展望」「ビジョン」「希望に満ちた計画」のために、あなた自身が行動を起こせるチャンスも巡って来ています。要するに、スイッチに手をかけているのはあなた自身なのです。そのことに気がついたとき、あなたの内側から熱いエネルギーがわき上がってくるでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

あなたのキャリアやステイタス、愛やお金に関する「喜ばしい」展開が巡ってくるでしょう。その結果、あなたは「自ら決断し行動を起こすように」とうながされます。そうなのです。機が熟したのです。

私がなぜ「喜ばしい」とわざわざ括弧をつけて強調したか、お分かりでしょうか?あなたは今週訪れる展開を「今の自分には到底手が届かないハイレベルなミッション」と受け止めるかもしれないからです。確かに、あなたにはそのように見えるのかもしれません。「自分に無理です」「謹んで辞退させていただきます」と断ってしまうそうになるのも多少理解できます。

しかし、今週の星回りによると、今回の展開は今までのプロセスが結実したものであると教えてくれています。また、この展開によって、あなたはパワフルな方向へと自らを仕向けることができるでしょう。ですから、緊張する必要はありません。「決意すべき機が熟した!」とはりきって下さい。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

今週の双子座さんのホロスコープを見ると「知りたくてたまらない」「吉報を今か今かとイライラしながら待っている」「より良い結論を性急に出そうとしている」というようなイメージが思い浮かびました。

知りたがり屋のあなたに今、私がお知らせしたいことは2つあります。まずは、「本当は○○なのでは?」という疑念や「○○でなければ納得できない」という思い込みをできるだけ排除することです。このような疑念や思い込みという名のフィルターをいくら眺めたところで、あなたが知りたい「真実」には到達しないでしょう。

もうひとつお知らせすることをよく覚えていて下さい。あなたが今、知るべきことは、月が満ちていくプロセスと同じように自然な形で知らされます。あなたが行くべき場所へは、ごく自然な形で足が向かうでしょう。うれしいこと、楽しいこと、ワクワクすること、愛情をかき立てられることを積極的にキャッチするようにして下さい。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今週のあなたは「絶望的だと思える局面」「もうあきらめようと落ち込む寸前の状況」と向き合いながらも、そのプロセスの「対価」を獲得できるでしょう。

具体的には、限られたメンバー同志でお金などの重要テーマに関する駆け引きをするのかもしれません。大切な人と愛やお金に関する密議をするのかもしれません。いずれにしても、あなたが何を「欲しいのか」をハッキリと主張する必要に迫られそうです。あなたの主張次第で、相手から引き出せる「対価」の「額」が変わってくるでしょう。

「今、自分は何が欲しいのか」をしっかりと意識し、それを相手に訴えましょう。あなたの熱意に心を動かされたなら、その人はあなたに「対価」を贈呈するはずです。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今、あなたは「勝ちに行く」べき雰囲気を感じているのかもしれません。今回は「他者からの注目や賞賛」を獲得するための勝負のようです。

思わず武者震いをしている方も多いのかもしれません。しかし、それと同時に「勝てるだろうか」と自分のスキルや実力を絶望視する思考が頭の中をグルグルしているようです。

今週、あなたが狙い通りの勝利を獲得できる可能性は大いにあります。幅広い注目や人気、賞賛をゲットできるのです。そのことを信じ、自らを奮い立たせて下さい。荒ぶる魂があなたという存在を際立たせ、華やかな脚光の中へと押し出すでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

今週、あなたに「オファー」「打診」が舞い込んでくるでしょう。あるいは、今、担当している案件に関して、何らかの価値や意味を見出すのかもしれません。

今週、取り組むことになる案件は、あなた自身が半ば封印していた「チカラ」を引き出すきっかけとなるでしょう。この「チカラ」はあなたが意識的にトレーニングすればするほど磨かれていきます。

ですから今週は、面倒くさいプロセスやがんばらなくてはならない機会が用意されていると思います。「よーし!」「ありがたい!がんばろう!」と喜んで引き受けてみて下さい。そうすれば、あなたの潜在的な可能性や資質、生まれつきのチカラを確かめることもできるのではないかと思われます。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

ここ最近のあなたの胸の中は「もうダメ!」という気持ちでいっぱいなのかもしれません。また、この心境をどのように受け止め、昇華したらいいのかにも大いに悩んでいるようです。胸中の「重苦しい葛藤」が、さまざまなものを困難に満ちたものへと見せているようです。

今週、愛やお金、自尊心に関するテーマが浮上するでしょう。恋人や子どもなど愛する人に関することなのかもしれません。ここ最近のあなたは、これらに関して「見通しはほとんど絶望的だ」と感じていたようです。しかし今週の星回りを見ると、ある「希望」「可能性」が浮上すると思います。しかも、その「希望」「可能性」とあなた自身の「愛」や「喜び」とはストレートにつながっているでしょう。

ですから今は、胸中の「葛藤」や「プレッシャー」に意識を向けるべきではありません。「葛藤」や「プレッシャー」から何が創り出されるというのでしょうか。今、あなたが熱意を込めて思い描くべきなのは、自身の「愛」や「喜び」に直結しているビジョンなのです。そのようなビジョンをぜひとも積極的に追求して下さい。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしも今週、あなたの目の前で、何かマズいことが起こりつつあるのだとしたら、それはあなたの内側にある不安や疑念、過去の記憶が、物事をより深刻に見せているのでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
・・・このようにお知らせした展開は、今週も見受けられるのかもしれません。

今週は、周囲の情勢が緊迫しているように感じやすいようです。怒りっぽい人や強引な人、性急な行動をとる人が目につき、彼らの行動があなたを刺激するようです。気がついたときには、あなたも彼らと同じような行動を取っている可能性もあります。

今週の星回りを見ると、今、あなたが全力を注ぐべきことは安逸な心境へと自らを持っていくことです。安逸とは「気楽に楽しむこと。何もせずのんきに過ごすこと。」という意味です。

今、何かが「風雲急を告げる」情勢であるかのように見えているのだとしたら、それはあなた自身の心境の反映だろうと思われます。あえて「急を要すること」をひとつあげるとするならば、あなたの胸の内にある「愛」や「楽しさ」「調和的なムード」をどんどん外の世界へと引っ張り出すことなのです。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週の射手座のホロスコープを見ると、「達観」という言葉が思い浮かびました。「達観」を辞書で調べると
−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)細かい事にこだわらず、物事の本質を見通すこと。
また、物事に超然として、悟りの心境に達すること。

(2)広い視野で物事を見ること。全体を見渡すこと。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
という意味が出てきます。私がぼんやりと思い浮かべた「達観」も、ちょうどこんな感じの意味合い・イメージです。

ここ最近のあなたは、現実的・物質的な苦しい事情をずーっと抱えてきていると思います。「今後はどうなるのだろう」と大いに嘆きたい想いもあるでしょう。

しかし、今週の星回りを見ると、今のあなたは「達観」できるのだと思います。何かに関して「達観」した結果、「吉報」「吉兆」「愛のこもったメッセージ」を発見できるでしょう。言い換えれば、何かを達観した境地に「吉報」「吉兆」「愛のこもったメッセージ」が見つかるのです。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

ここ最近のあなたは苦しい状況、難しい選択から逃げずに立ち向かってきました。そして、その経験を通じて自らを変容させてきたと私は思っています。本当によくがんばっています!

今週の星回りを見ると、今のあなたは誰かに熱心に働きかけた結果、「貴重な何か」を引き出すことができるでしょう。この「何か」とは、金銭や物質的な利益、愛、相手が持ち合わせている才能、相手の権力や資産、コネクションなどが考えられます。

ですから、もしも今、心強いスポンサーや味方、後ろ盾が欲しいと考えているなら、今週はそれを獲得するきっかけが舞い込むと考えられます。そのきっかけは、これまで体験してきたプロセスとあなた自身の「熱望」が結実したものであると言えるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

ずいぶん前から「どうしたらいいのか、どこを目指したらいいのかさっぱり分からない問題」があなたに重たくのしかかっていたようです。あえて深刻に表現すれば「八方ふさがり」「五里霧中」というような心境に陥っていた場合もあるでしょう。

この状況がすぐに解決するわけではありませんが、少なくとも今週、今の自分が置かれている状況が勢いづくようです。

具体的には、あなたにいろいろなことを説明した上で「がんばれ!」と励ましてくれる人が現れるかもしれません。あなたの才能や魅力に心ひかれ、熱心にアプローチしようとする人が現れるのかもしれません。

いろんな人の活気あふれる動き・働きかけがあなたに刺激を与えます。あなたはそれらに受け答えをしていきながら、自分や相手、周囲の状況を実感することになるでしょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

「ここが頑張りどころだ」と感じる場面が訪れそうです。そんな風に独り言をつぶやいたあなたは、おそらく「よーし。がんばるぞ」と発奮するのではないでしょうか。

今週の星回りを見ると、あなたの足を引っ張るような複雑な事情が存在しているようです。その後の成り行きが案じられる状況を見て、あなたの気持ちがくじけそうになる場合もあるのかもしれません。

しかし今のあなたは「努力」や「苦闘」「奮闘」を通じてさらにパワーアップできるコンディションでもあります。あなた自身もそのことを心のどこかでは分かっているのではないかと私には思えるのです。

ですからこういう場合、私は「苦労は買ってでもしろ」と言うべきなのだと思っています。あれこれ苦労したり、頑張り抜いたプロセスが無駄に終わることはないでしょう。
posted by 加藤まや at 18:42 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック