2010年01月06日

「パティスリー HAMON」の菓凛ショコラ

昨日、予定通りに帰省から帰ってきました。
2泊3日のあわただしいスケジュールでしたが
久しぶりに実家の家族の顔を見ることができましたし
神社にもたくさん参拝してきました。
また後日ご報告をしますね。

今日は
大阪在住の妹に教えてもらったスイーツをご紹介します。
妹は関西のスイーツ事情を教えてくれる貴重な存在です(^-^)
私が帰省するたびに
東京近辺では知られていないスイーツを教えてくれます。

今回はコレ。「パティスリー HAMON」です。
関西では名パティシェとしてその名が知られている
ムッシュマキノの牧野眞一とファクトリーナカタの中田浩のお二人が
阪急うめだ本店で展開している新ブランドです。

菓凛ショコラとクッキー。

20090106food22.jpg

黒基調のパッケージで高級感があります。

20090106food33.jpg

手前は抹茶のクッキー
後ろが菓凛ショコラ(きな粉ミルク・イチゴホワイト)です。

特に「うまいなー」と印象深かったのが菓凛ショコラ。
棒状のクッキーにチョコをかけて、ナッツをまぶしてあります。
−−−−−−−−−−
サクサク、ポリポリ・・・っと楽しい食感。
「かりんとう」のようなショコラのお菓子です。
−−−−−−−−−−
と説明書きにあるように
見た目と食感、味わいにそれぞれ意外性があって楽しいお菓子です。

ポッキーのリッチスイーツ版
「ポッキーデコレ」「デザートポッキー」みたいなスイーツを
パティシェがこだわって作ってみたら、こういうのができました!
という感じかな、と思いました。

クッキーの食感が面白いです。サクサクとポリポリ、両方です。
クッキーもおいしいし、たっぷりついているチョコ&ナッツもうまい。
ちょっと甘いなぁーと思うんだけれど、でもやっぱりうまいです。
ありそうで無かった焼き菓子ですね。
お土産やちょっとしたプレゼントに喜ばれそうです。
posted by 加藤まや at 22:38 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック