2009年12月30日

【御礼】2009年もありがとうございました

2009年最後の更新です。
その前に、今までブログに載せそびれた話題をご紹介します。

先日、有楽町の「はまの屋パーラー」に立ち寄りました。
ここは、昭和レトロな喫茶店です。「パーラー」という言葉がピッタリ。
ここはですね、サンドイッチがおいしいのです。
特に「卵サンド」!

20091224lunch11.jpg

ランチセットのサンドイッチです。
リストの中から好きなサンドイッチを2種選べます。
私は卵サンドとフルーツサンドを選びました。

「はまの屋パーラー」の卵サンドは
オーダーしてから焼く、焼きたてオムレツをサンドしてあります。
微妙に柔らかめ、ふわふわなオムレツが本当にうまいです。
フルーツサンドは
イチゴ、黄桃、バナナ、リンゴだったかな?これもうまいです。
オーソドックスなスタイルでおいしいサンドイッチ。
カフェ全盛の今では貴重なメニューだと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
現在発売中の雑誌「一個人」2010年2月号がかなり良かったです。

一個人 (いっこじん) 2010年 02月号 [雑誌]一個人 (いっこじん) 2010年 02月号 [雑誌]

ベストセラーズ 2009-12-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回の特集は「保存版特集 日本の神様と神社入門」です。
全国の有名神社案内、神道・神社の基本、記紀、神像など
各トピックスがそれぞれ充実した深い内容です。読み応えアリ。
辰宮太一さん、三橋健さんらが書いています。

「神道とは何か?」というページ(56P)に
−−−−−−−−−−−−−−
(神道は)神前に向かって、まっさらな心になり、原点に回帰することによって、もう一度、自分自身の生き方を見つめ直したり、取り戻すというような、いわば「心の浄化装置」としての機能を持つ。
つまり、素直に清い心で生きるということが基本で、この世での生き方や生き様にこだわるのが、神道の根本的な思想と言える。
そして、神様は神社に住んでいるのではなく、人間の正直な頭の中に住んでいる。
−−−−−−−−−−−−−−
と書いてありました。

この一説を読んだときに
先日訪れた宮崎神宮の大きな神鏡を思い出しました。
2010年は
「素直に清い心で生きる」という言葉を
心に留め、一日一日を丁寧に過ごしていこうと思っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の更新で、2009年のブログ更新は終わりです。
今年もたくさんの方々にまやブログを読んでいただきました。
コメントやメールもたくさんいただきました。
鑑定やその他の仕事もいろいろといただきました。
私にとっては本当に充実した一年となりました。
これも皆さんのおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

20091231pic11.jpg

お正月は1/2に週末占いの更新をする予定です。
1/3〜/5は実家に帰省するため、ブログ更新やメール対応はお休みします。
それ以降は通常通りです。

鑑定は1/8〜スタートです。
おかげさまで、1月の鑑定もだんだんいっぱいになってきています。
今からお申し込み頂くと、ご希望日によっては
1月下旬〜の鑑定枠になるかもしれません。
長くお待たせすることになってしまい、本当に申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

対面鑑定のご案内・お申し込みはこちらです

それでは皆様
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
posted by 加藤まや at 23:02 | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック