2009年12月30日

2010年の星回りについて〜カーディナルクライマックス〜

★★以下の記事で2011年の星回りについてかきました。
カーディナルクライマックスについても言及しています。
【関連記事】2011年03月06日 今週の星占い 11/03/7〜03/13
http://maya555.seesaa.net/article/189283359.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回は2010年に起こる大きな惑星配置である
カーディナルクライマックスについて考えてみました。

20091230pic55.jpg

カーディナルクライマックスとは
大惑星がカーディナルサイン(活動宮)に入り
T字スクエアを作ることを指しています。
2010年は
牡羊座木星&天王星、天秤座土星、山羊座冥王星のT字スクエアとなります。

惑星の動きと時期は以下の通りです。

■6/6〜/8 木星牡羊座入宮、牡羊座木星&天王星の0度
あたりから、だんだんそんな雰囲気が増してきて

■7/22 土星天秤座入宮
により、カーディナルクライマックスが始まり

■7/30〜31 火星天秤座入宮、天秤座火星&土星の0度
■8/7〜9 金星天秤座入宮、天秤座金星&土星の0度
などを経験しながら
カーディナルクライマックスの影響が続きそうです。
だいたい
7月の1カ月間を頂点にして、おおよそ8月前半ぐらいまででしょう。

いずれにしても
この配置は2010年を象徴するような大きな配置です。
ぜひ今から作戦を練っておきましょう!

さて
このカーディナルクライマックス、どんな感じの星回りなのでしょうか。
私は、ここ最近の鑑定では
「アドベンチャー映画の予告編みたいな感じです」とご説明しています。
アドベンチャー映画の予告編って
激しい動きの多いシーンや心に残る印象的なシーンが
どんどん切り替りますよね。展開が早くて目が離せない感じ。
つまりは
猛烈なスピードの展開や動きを通じて
抜本的な変化が断行される。・・・・そんな感じです。

カーディナルクライマックスの配置をもう少し詳しく見てみましょう。
T字スクエアを形成する大惑星の意味合いをキーワードにします。

■魚座木星→牡羊座木星&天王星
サイクルの始まりと終わり。ブレイクスルーに恵まれる
転生して新生する。次の新世界を垣間見る。新鮮・斬新なひらめき。

■乙女座土星→天秤座土星
07年秋からの積み重ねの上に成り立つ目的・課題・長期的なテーマ。
「私」と「あなた」との関わりにおける責任・葛藤。

■山羊座冥王星
社会的・集団的な圧力、プレッシャー、責任。
社会・集団から抜本的な行動を迫られる。
白か黒かというような決断・断行。
極端に深化・変容。深層がひっくり返る。死・破壊と再生・創造。

これらのキーワードをまとめると
あるサイクルの終わりと始まりを思わせるような
めざましい新展開、ブレイクスルーのきっかけが舞い込むでしょう。
この急激な展開をよくよく考えてみると
07年秋からのプロセス・積み重ねが
伏線・遠因になっているのかもしれません。
そしてその結果
あなたを取り巻く集団社会そのものや、あなた自身の公的なスタンスが
抜本的な変化を遂げるでしょう。

例えば
「絶対に成り上がってやる!」と考えている人がいるとしたら
2010年はその野望を本当に達成できると思います。

また2010年は
カーディナルクライマックスを形成する惑星の天王星や土星、
「拡大」「善きもの」を象徴している木星が
2つの星座を行ったり来たりします。

天王星は5/28に牡羊座に入った後、8/14に魚座に再入宮。
11年の3/12に本格的に牡羊座入宮。
土星は4/8に乙女座に再入宮。7/22に本格的に天秤座入宮。
木星は1/18に魚座に入った後、6/6には牡羊座に入宮。
9/9に魚座に再入宮します。

ですから今回のカーディナルクライマックスには
「揺さぶり」「揺り戻し」「振り返り」という意味合いの展開も
一部含まれているということになります。
そうなると、2010年は
物事の展開や動きは急激で急速だけれども
全てがどんどん矢継ぎ早に決まっていくとは限らないかもしれません。
いろんな展開を目まぐるしく体験しながら
大きな変貌を遂げる場合もあれば
もっと先にならないと総括できない変化の両方がありそうです。
そういう意味でも「映画の予告編みたい」と思っています。

もう一つ、今年の星回りを考える上で
どうしてもハズせないのが「魚座木星」です。
「魚座木星」の恩恵をたっぷり活用するヒントを考えてみました。

木星が魚座に滞在する2010年は
「イマジネーション」の力がビビッドな展開を通じて
最大限にふくらむ一年になりそうです。
「イマジネーション」は
「願い」や「祈り」あるいは「妄想」「恐れ」という言葉に
置き換えても構いません。

ですから、2010年は
あなたが思い描いたことが本当になると思います。
あなたが願ったこと・祈ったことが実現すると思います。
その半面
あなたの抱いた恐れが当たってしまうこともあり得ます。

あなたが必要としている人には出会えるでしょうし
あなたにとって必要なモノ・機会は手に入るでしょう。
もはや不要な人・モノ・機会とは縁が切れるでしょう。
「こんなことができたらなぁ」「こんなことがあったら困る」
という気持ちを裏付けるような展開がそれぞれ舞い込みそうです。

成功哲学系のビジネス書には
「思考は現実化する」という法則がよく書いてあります。
この法則が、2010年はより一般的になるのでは・・・・と妄想しています。
いろんな人々に広く知られるか、社会的に認められるかもしれません。

さて、ここまで長々と説明してきましたが
あなたは2010年をどんな一年にしたいですか?

2010年は
あなたが抱いた一瞬一瞬の「思い」「イメージ」が
あなたの世界を作っていくでしょう。
真(まこと)にクリエイティブな一年が始まりそうですね!
2010年が皆様にとりまして
素晴らしい一年となりますようにお祈りしています。


posted by 加藤まや at 22:51 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック