2009年12月13日

今週の12星座占星術 09/12/14〜12/20

今週の12星座占星術です。

20091213pic11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

今週の星回りを見て「前言撤回」という言葉が思い浮かびました。あるいは「再試合」をすることになった、というような感じなのかもしれません。今週のあなたは、愛かお金に関することについて、何らかの「前言撤回」を行うでしょう。または、もう勝負がついたと思っていた試合(この試合には、まさしく愛とお金がかかっています!)の「再試合」を行うことになるでしょう。

どうしてそうなってしまったのか、その理由や原因を追求するのはあまり意味がないのでは・・・と、私は考えます。いずれにしても、そうなったのならそれで良いではありませんか。と言いますのも、宇宙の星たちに事情を聞いたところ、この「再試合」は未知なるステージへと続く最初のステップなのだそうです。

そうと分かれば、あなたは勇気に満ち、心ははやるだろうと私には思えるのです。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

ここ最近のあなたは、ある問題とじっくり向き合ってきました。その問題は愛かお金、あなたの才能や資質などが関係していたのかもしれません。このプロセスは、複雑に入り組んだ鍾乳洞を手探りで歩くのとよく似ています。どこかで何かが動いているような気はするけれど、先行き不透明な状況が長く続いていたようです。

今週、この「鍾乳洞探検ツアー」がそろそろ終わりそうだと分かります。それと同時に、あるミラクルな出来事を通じて、このプロセスが与えてくれた意味を知らされるでしょう。あなたは「この先はこんな場所へとつながっていたんだ!」とビックリするのかもしれません。

ちなみに今週、あなたの足元に、「足元注意!」という看板と折れ曲がった釘が落ちているかもしれません。それに引っかからないように注意して下さい。とはいえ、万が一引っかかったとしても、そんなに大した事態にはならないでしょう。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いでは、今現在、あなたが目にしている状況を
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週の星回りを見ると、状況はあなたが懸念するほど深刻ではありません。どちらかというと「絶対絶命!!危機一髪☆」というキャッチーなテロップが入ってから目が離せない・・・・という感じなのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・・・・と、このようにご説明したと思います。お楽しみいただけましたでしょうか?

今週もあなたの周囲はにぎやかに浮かれています。気になるテロップが随時入り続けます。あらゆるタイミングを利用して、あなたの興味や関心、視線を奪おうとするはずです。

しかし、今週の星回りをみると、あなたはそういう状況にだんだんイライラしてくるのかも知れません。周囲の動向をチラリと見て、「うざったいな」とか「あまりおもしろくないんだよなぁ・・・・」「タイミングがイマイチだな」と感じることもあるでしょう。

もしも今週、あなたが周囲の動向やテンポについて行けないと感じたとしたら、あなた自身が他者のペースに振り回され過ぎているのかもしれません。ゆったりとした心構えを意識し、あらゆる事態に対して柔軟に向き合って下さい。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

ここ最近のあなたは「絶望的に思える状況」や「耐え続けなければならない状況」を抱え、心身の疲れを感じているようです。今のあなたは「つらいと感じること」「負担に思えること」に意識がとらわれていて、そんな自分自身についても苦慮しているのでしょう。

今週、あなたが抱えている問題の意味合いがガラリと変わります。どんな形でなのかは分かりませんが、あなたが今、なぜそんなに苦労させられているのかが分かるでしょう。その時、あなたが抱えている「苦労」や「苦境」は「教訓」や「貴重でありがたい機会」へと変わるでしょう。

あなたの「苦労」や「苦境」は、全く意味のない経験ではありません。この一連のプロセスを経験したからこそ、あなたはかけがえのない何かを学べたはずです。そのことに気がつくことができれば、あなたは身の回りの状況を違う角度からとらえることができるでしょう。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

今週の星回りは、「いざ勝負!」という土壇場で「ちょっとタイム」といきなり声がかかった・・・というような感じです。その時あなたは「水を差された」とムッとするのかもしれません。

先週の占いでお知らせしたように、ここ最近のあなたは「何が何でもやらねばならぬ」と大いに燃えています。周囲との協力関係も得られ、これから目的遂行のため、一気に勝負に出よう!とあなたは思っていたはずです。

しかしながら今週、宇宙の星たちは「待った」と声をかけるでしょう。これは宇宙の気まぐれでもイタズラでもなく、れっきとした意図が隠されています。そのことに気がつくかどうかは分かりませんが、少なくとも今週は「しばらく待機」とあなたに声がかかりそうです。そのことに関して、必要以上にイライラしないで下さい。今は「力をためながら待機する方が良いのだろう」と受け止めましょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

あなたが乙女座生まれである以上、何ごとも「きちんと」「完璧に」やらなくてはならないと考えるのは、ごく自然なことなのかもしれません。ですから、あなたは与えられた役割や業務、頼まれた用事を毎回丁寧にこなそうとするのです。それは乙女座らしい美徳でもあります。

しかし今週、あなたは思いがけない役割や業務、頼まれごとを「贈られる」ようです。それは間違いなく、あなたへの「ラッキープレゼント」のはずなのですが、あなた自身はとてもそんな風には思えないのかもしれません。「どんな風に対応したらよいのやら」と途方にくれることもあるでしょう。

いずれにしても、「それ」はあなたへの「ラッキープレゼント」です。あなたは誰かからそれを授かったのです。今週はあなたの美徳を精一杯発揮して下さい。そうすれば、私がお知らせしたいことが分かると思います。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今週の星回りを見ると「笛吹けど踊らず」というようなフレーズが思い浮かびました。この言葉を辞書でひくと、どうやら聖書の一節のようですね。「手を尽くして働きかけても、人がそれに応じて動き出さないことのたとえ」なのだそうです。今週のあなたは、「笛吹けど踊らず」というような状況を見聞きするのかもしれません。

今週、あなたは愛する人か友人知人にあるインフォメーションを発信するでしょう。その内容は愛やお金に関することなのかもしれませんし、今、あなたが関心を抱いているトピックスなのかもしれません。

発信側のあなたは「ぜひみんなに知ってもらいたい」と意気込んでいるでしょう。それなのに、周囲の反応はあなたの予想と食い違っているようなのです。まさに「笛吹けど踊らず」な状況に接し、あなたは不満を感じるのかもしれません。

とはいえ、あなたのメッセージに反応して状況が動くことも確かなはずです。周囲の反応があなたの思い通りではないとしても、こちらのメッセージはそれなりに届いているのです。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで、箱の中には「良いもの」が入っているとお知らせしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−
先週も言いましたが、箱の中には「良いもの」が入っています。あなたが得たいとイメージしていたもののようです。ですから、遠慮無くもらっておきましょう。

もう少し具体的に説明すると、この「良いもの」とは、プライベートに関する「評価」「名誉」「サポート」か、専門分野に関する「野心」「意欲」などが考えられます。それらが今後のあなたを動かす糧となるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−

今週は、その「良いもの」をより具体的に確認できるでしょう。具体的には、あなたのキャリアや専門分野に関するチャンスが舞い込み、野心や競争意欲を刺激されるのかもしれません。さらに、そのチャンスを獲得した暁には、相当な利益や名誉がもたらされることも、あなたにはよく分かっているでしょう。つまり、このようなチャンスが手元に転がり込んできたこと自体が、あなたにとっては「恵み」「救済」だと言えるのです。

このようなチャンスをみすみす見逃すあなたではありませんよね?自分の手でしっかりと確保して下さい。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
今、あなたがハンドルを切れば、目の前には違う風景が広がるでしょう。その風景を目にしたとき、「あっ、こっちの方が良さそうだ」と何となく感じるはずです。今週のあなたが力を入れるべきテーマは、ハンドルを切った先で見つかるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。もしもまだハンドルを切っていないのなら、今週違う方向へと方向転換して下さい。まだ間に合います。

今週は、今までとは違う風景が視界に飛び込んできます。それらの風景はあなたにこんなことを教えてくれるでしょう。「あなたはすばらしい宝物のような存在です」「あなたは歓迎されています」「あなたは実は愛されているのですよ」と。

もしも今、このようなメッセージがあなたのハートにすーっと届いたのなら、あなたの杞憂は消えていくでしょう。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週のホロスコープを見て、「もどかしいような、焦りにも似た気持ち」を感じました。今週のあなたは、おそらくそのような気持ちを覚えることになるのでしょう。

今、あなたの胸中では、あるテーマが進行しつつあります。そのテーマは、愛やお金に関すること、過去に起きた出来事にまつわること、あなた自身のひそかな願いが関係していること、などが考えられます。あなたは「あるばくぜんとした予感」でいっぱいなのですが、今はただ、待ち受けることしかできないようです。

何かを待っている時に限って、時間の進み方がやたらと遅く感じられるのはなぜなのでしょうか?本当にフシギです。いずれにしても、あなたが知りたいことはそのうち分かってくるでしょう。あなたは「なあんだ」とホッとするだろうと思われます。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

ここ最近のあなたは、愛かお金に関すること、愛する人とのパートナーシップについて相当なエネルギーを注ぎながら奮闘していたようです。あなたは「現状」を変えたいと躍起になっているのかもしれません。なぜなら、「現状」を変えることによって「今後の方向性」を自分に都合の良い方向へとリードしたいからなのです。あるいは、今後の行く末に期待をしつつ、どうなるのか知りたい気持ちも強いのでしょう。

今週、あなたの働きかけはある程度はうまくいくでしょう。しかし、全てではないようです。成り行きに任せることと、自分が向き合うべきことを分けてみて下さい。そうすれば、あなたを取り巻く状況におだやかなムードが流れていることに気がつくでしょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

今週はあなたの価値観が問われることになるでしょう。今週、あなたにある「贈り物」「メリットを含んだ打診」「評価」「名誉」「特別な人間関係」などが差し出されそうです。あるいは、キャリアや愛、お金に関する選択肢なのかもしれません。

今週、あなたに差し出されるものの中には、いろんな意味で「微妙な感じ」がするものもあります。玉石混淆と言えるのかもしれません。その中から、あなたは今の自分に見合ったものを選ぶことになりそうです。

こういう場合に、自らの公的な立場や大勢の思惑を想像して「これを選ぶべき」と考えるのは不適当でしょう。あなた自身の声に従うようにして下さい。そうすれば、今のあなたが待ち受けている選択肢が残っていくと思います。
posted by 加藤まや at 18:53 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック