2009年10月25日

今週の星占い 09/10/26〜11/01

お知らせです。
石井ゆかり先生の携帯占いサイト「星読み」の
私が執筆する「月報」が今月で終了することになりました。
今後は石井先生監修の占いがさらにボリュームアップするそうです!
楽しみですねー。

「星読み」の「月報」のお仕事は
08年4月に代打を務めさせていただくことになって以来
今まで月に一度、月間占いを執筆してきたものです。
その間、たくさんの方々から
鑑定やブログのコメント、twitter上で
「星読みの月報読んでます」と声をかけていただいたり
携帯サイトの担当の方から感想をいただいたこともありました。
代打の期間を含めると、1年半になるんですねー。
長いようで短かった期間でした。

このような機会を与えて下さった石井先生と
今まで「月報」を読んで下さったたくさんの皆さんに
本当に感謝しております。どうもありがとうございました。

私の「月報」はなくなりますが
石井先生の「星読み」は
これからますますパワーアップするのだと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
最近、朝になると「寒いなー」と感じる日が増えてきました。
先日、ほぼ日の「今日のダーリン」で
イトイさんがショウガシロップのレシピを掲載していました。
これはいい!と自己流でアレンジして作ってみたら
結構うまかったのでご紹介します。

20091018goods33.jpg

【ショウガシロップ】

ショウガ1袋(約100g)はキレイに洗って3mm厚ぐらいに薄切り。鍋にショウガときび砂糖100g、シナモンの皮(1cm位)、ホールクローブ5粒ぐらい、水100ccを入れて火にかける。沸騰したら弱火で約5分煮る。最後にレモン汁1個分を入れ、混ぜ合わせる。

このショウガシロップをお湯で割るとホットジンジャーになります。
レモン汁が効いているので
さわやかな味わいの飲みやすいホットジンジャーです。
甘さは控え目なので、そのあたりはお好みで調節してみて下さい。
冷水やサイダーで割るのも美味しいそうです。
自家製ホットジンジャーを飲むとカラダが内側からホカホカしてきますよ。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は山羊座→水瓶座→魚座→牡羊座
★28日に水星が蠍座に入ります
★30日に土星が天秤座に入ります
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 30日13時55分頃から31日02時55分頃まで
 1日22時30分頃から2日9時45分頃まで
-----------------------

今週のポイントは
やはり土星の天秤座入りでしょうね。
30日に天秤座入りします。

土星は「苦手意識」や「コンプレックス」
「その人が長期的に抱えるもやもや感。葛藤」を指し示します。
この「もやもやとスッキリしない心情的な葛藤」の原因を外に求めると
「長期的な苦労」「壁」「制限」「解決に時間や労力が必要な問題」
「重い負担・責任」「プレッシャー・重圧感」になるのだと思います。
私は
「課題」とか「長期的に取り組みたいテーマ」と捉えることが多いです。

いろんな意味で「若い」人は
この土星をつらくてしんどいイメージで捉えることが多いかもしれません。
私はもうそんな年齢ではありませんので
「努力目標」とか「自主トレメニュー」という風に考えています。
最終的には
自分が55才ぐらい(土星の年齢域)になった頃の自己像にしています。

2007/9/2に土星は乙女座に入りました。
ちなみに、土星は逆行の関係で
来年2010/4/7に再び乙女座に入ります。
順行に転じた後、7/21に改めて天秤座に入ります。

私は自分が乙女座ですので
土星が乙女座に入る前にいろいろと考えました。
「何をやろうかなー」って。

それで、長年のコンプレックス解消のために
ボイストレーニング教室に通い始めました。07年の10月〜です。
私は自分の声やしゃべり方が大嫌いでした。
もっと優しい、ソフトな声だったなら
人生もっとラクでお得だっただろうに・・・とずっと思ってきました。
それで土星乙女座入りに合わせて一発奮起したわけです。

私が通っているボイトレ教室は
まずは
自然な呼吸と発声ができる身体作りから始めるスクールでした。
首や背中のマッサージと全身のストレッチをみっちりとさせられました。
体験レッスンに参加したときに
「こりゃ、相当時間がかかるな」
「でも、土星は1サイン2年半滞在する。それなら2年続けてみよう」
と思ったことをよく覚えています。

その後、現在でもそのボイトレ教室は通い続けています。
人からは「声が聞きやすくなった」と言われることもたまにあります。
腹式呼吸は上手になりました。これは瞑想時に役立っています。
身体の柔軟性はかなり向上しました。
特に肩こりは激減。カイロや整形外科に通わなくても済むようになりました。

正直言えば、今でもしゃべることはあまり好きではありません。
でも、前よりは気がラクになったかなーと思います。
ボイトレ教室、これからどうしようかなと思っているのですが
とりあえずは来年の7月までは続けようと思っています。

今回の乙女座土星に関して
私の感じたこと、やったことはこんな感じです。
仕事的にもいろいろなことをさせて頂いて、勉強になりました。

天秤座という星座に注目をすると
対人面に関する長期的なテーマがドーンと来そうですね。
土星を「長期的な苦労」と考えると
対人関係に振り回されて疲れる感じになるでしょう。
誰からも嫌われたくない「恐れ」の気持ちが
自らを疲弊・消耗させる流れにつながるかも。

そうではなくて
土星を「自主トレ項目」と考えると
対人関係をどのように広げるか
幅広い対人関係をどのように維持していくか
対人関係において、ほどよい距離をとるにはどうしたらいいか
いろんな人とバランス良くお付き合いするためには
長期的なパートナーシップを築くためには
立場の異なる相手とどのように交渉・連携していくか
・・・・とか、いろいろ考えられると思います。
皆さんもぜひいろいろと考えてみて下さい。
ご自身のチャートが分かる方は、天秤座のハウスを見てみて下さい。

そういうわけで
今週は土星天秤座入りがメインです。
あとは
天秤座金星が水瓶座海王星と120度。
人とのつながりを通じて
「愛」「優しさ」「おもいやり」「慈愛」「たいせつなもの」などが
ふわーっと分かち合われ、広がっていくような感じです。
そういう星回りの時に誰かに「愛」を与えると
それが別の形であなたにもたらされると思いますよ。

あとは、先週も言及しましたけれど
蠍座太陽と獅子座火星の90度です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
強い意志やハッキリとした目的の元に
何かコトを起こす決意を固める感じかなーと思いました。
太陽が作るアスペクトですから
主体的な意志・意識がシフトしていくことになります。
今週、太陽は火星や冥王星という
かなり「硬派」な天体と手を組みます。
そういう意味では「腹をくくれる」「覚悟を決める」ことも
できると思います。
目的や意識が変われば
行動や目の前で起こる出来事も変化すると思います。

太陽蠍座と獅子座火星という対比で考えると
「陰」にこもっているばかりではなく
「陽」の当たる場へと打って出る感じでしょう。
「隠し玉」「隠れ兵器」に火をつけて、何らかの口火を切るとか。

あるいは
「陰」と「陽」、「表」と「裏」の両面に意識を向けながら
新しい展開を作っていく感じでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この蠍座太陽と獅子座火星の90度と
蠍座水星と山羊座冥王星の60度が、表で確認できる展開だとすると
これらの伏線というか、これらの深層を流れる潮流みたいな配置が
天秤座土星と山羊座冥王星の90度だと思います。

天秤座土星と山羊座冥王星の90度は
運行速度が遅い天体同志のアスペクトですので
これからしばらくの間、ずーっと続きます。
ですので、詳しくはまた来週。
簡単に言えば
「有無を言わせない厳しさ」「不撓不屈」「修練・錬磨」
「逆境」「抑圧」
みたいな感じです。
posted by 加藤まや at 22:04 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック