2006年02月08日

バレンタイン直前星占い 06年の傾向と対策

いよいよバレンタインも間近ですね!

今年のバレンタインは
どうやって大好きな人にアプローチしたらいいか
昨年の星の配置と比較して占いました。

-----------------------
05/2/14の星の配置(主なもの)

月は牡羊座→牡牛座
太陽は水瓶座で水瓶座水星と0度
火星は山羊座で魚座天王星と60度、牡牛座月と120度
金星は水瓶座で水瓶座海王星と0度
-----------------------
-----------------------
06/2/14の星の配置(主なもの)

月は獅子座→乙女座、魚座水星&天王星と180度
太陽は水瓶座で牡牛座火星と90度
火星は牡牛座で水瓶座太陽と90度、獅子座月と90度
金星は山羊座で蠍座木星と60度
-----------------------

うーむ…
今年の男性側は手強いです…。

昨年の男性側は友好的なムードでした。
義理チョコを一応うれしそうに受け取る礼儀正しさがあったし
軽いノリが通じるさばけたところもありました。
女性側は自分のセンスと魅力をアピールするのが上手でした。
月が男性側の星・火星と120度だから
女性側がチョコさえ渡せば
すぐにカップル誕生もあったかも知れません。

今年の男性側は気難しいです。
ストライクゾーンが狭いし、対象外のタイプに愛想もなさそう。
その場の微妙な空気を読めないので
義理チョコを差し出した女性側に
「これって義理チョコですよね」と返答に困る問いかけをしそうです。

女性側は大人っぽい落ち着きや情の深さがあるので
恋愛アプローチには悪くないです。
しっとりムードだけど、どちらかというと地味で控えめ。
男性側の気難しさや鈍感さにひるまないことが大切です。

つまり男性側は誰でもいいんじゃないのです。
正直、対象外の子からチョコをもらっても面倒だなーと考えています。
この状況に果敢にアタックしなくてはならないというのが
今年のバレンタインの傾向です。
女性の皆さん、がんばりましょう。

今週の星占いでも書きましたが
こういう場合、小細工はナシです。
友人っぽいあいまいなアプローチや裏読みが必要な恋愛テクは
相手に通じないので、労力の割に無駄です。
誰が見ても「あなたが本命です」と分かるアプローチにしましょう。
チョコはもちろん、男性に会うときのルックスにも気合いを入れてみて下さい。
あなたの気持ちを形で表現することが大切です。
こちらが本気で接近すれば、男性側も簡単に無視はできないはず。
そこで不機嫌になるオトコはつまらないオトコです。
こちらからさっさと見切りましょう。

女性諸君の健闘を祈ります。
あなたの気持ちがお相手に通じますように。
posted by 加藤まや at 13:29 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック