2009年09月20日

今週の12星座占星術 09/09/21〜09/27

今週の12星座占星術です。

20090920hana11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「トライ&エラー」の繰り返しが続いているのかもしれません。何度も同じ問題にチャレンジをし続けているあなたの姿が思い浮かびました。そして、思うような結果が得られない状況が続いているのだとしたら、今のあなたはイライラしたり落ち込んだりしているのかもしれませんね。

今週の星回りを見て、「がんばらなくちゃいけないけれど、その分のやりがいはあると思うよ」とお知らせしたいと思いました。苦労をしなければ分からないこと、頑張った結果やっと手に入ることが、この地上にはあると思うのです。

今週のあなたは、大いに汗を流した結果、しっかりとしたものを与えられるだろうと思いました。それはあなたの「汗と涙の結晶」と言えるのかもしれません。そして、その「汗と涙の結晶」こそがあなたを取り巻く世界の風向きを大きく変えるはずです。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

「立て直す」ことができるでしょう。今、あなたはある問題に関するスクラップ&ビルドを継続的に行っている最中です。というのも、その問題が長引くにつれて、あなた自身の意志や望ましい方向も少しずつ変わってきているからです。先週あたりから、今までのプロセスを見直した上で必要なところは調整がなされています。スクラップ&ビルドとは、そのような意味合いのプロセスです。

今週、一度は「やめよう」と決めたことを考え直すのかもしれません。それはあなたの中で「やっぱり好きだから」「もう一度やってみたいから」という気持ちが色濃くなってきているからです。今度はうまくやってみせる確信もあるのではないでしょうか。「他の誰のためでもない、自分自身のために」という目的を、今のあなたはきちんと認識しているようです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

「古きを温ねて新しきを知る」ということわざがあります。「過去の事柄や思想などを勉強し、それを基に新しい道理や知識を見いだす」という意味なのだそうです。今週の双子座の星回りは、ちょっとそんな感じだと思いました。

今、あなたは以前に行ったことをもう一度繰り返す羽目に陥っているのかもしれません。しかし、今週のあなたは、継続的に考え続け、何度も繰り返し取り組んできたことに対して、その意味や価値を再確認できるでしょう。

「慣れきってしまっていること」「新鮮味がないと思われること」「古くさいこと」「過去にまつわる出来事」「ステレオタイプな手法・考え方」から何かを再発掘できるでしょう。今週、あなたが発掘するのは「今までにないアイデア」「ハッとさせられる視点」「いつまでも受け継がれるべき価値観」「真実」「本質的な意味」だろうと思われます。どんなことに対しても虚心坦懐な気持ちで向かい合ってみて下さい。心にわだかまりを持たず、素直でさっぱりとした気持ちと共に「心の眼」を開きましょう。そうすれば、あなたにとっての「本物」や「真実」を見つけ出すことができるでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

今、あなたは「もはや検討の余地はない」「アイデアは出尽くした」と思っているのかもしれません。しかし、今一度、そのことについて検討を重ねていただきたいのです。そのことについて今までさんざん思案し、知恵を絞り続けてきたことはよく分かっています。あなたが「考える限りの手を尽くした」と思うのはもっともです。しかし、今週の星回りを見ると、今のあなたは「もう少しで何かが見えてきそう」というところまでたどり着いていると感じるのです。

今週、あなたは「決定的な知らせ」「アイデア」「知識・アイテム」「愛のこもったサポート」を手に入れるでしょう。それはあなたが信頼している人が届けてくれるのかもしれません。それが手元にやって来る前と後では、あなた自身の心境や心象風景はガラリと変わるはずです。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
また今週のあなたは、身の回りの環境(特に物質的な側面)について、何度も繰り返し考え、取捨選択を行うことができます。そのようなプロセスを始めるきっかけが今週舞い込みます。

具体的には、「もっと大切にしたいモノが見つかったから、これは手放そう」と考えたり、「今までこれを粗末に扱っていたけれど、これからはもっと大切にしたい」と考えるのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしたと思います。今週はその展開がより実践的になっていくでしょう。

あなたは今、我が身を置いている環境の雰囲気や居心地がますます気になっているのかもしれません。しっくりと来ない点、不満点が目につき、それがあなたの神経をイラつかせているようです。「もう少し何とかならないものか」と思いながら、あなたは「自分の手で何とかすること」を半ばあきらめているように見えます。

今週の星回りを見ると、「少しでもマシになるように何とかしてみる」というアイデアを実行に移してみる価値は充分にあります。今週、あなたの違和感を和らげるアイテムが手に入ると思いますし、そうでなければ、手に入れるべきだと思います。我慢する必要はありません。窮屈な環境で我慢しなくてもすむ方法を考え、必要なモノは手に入れるとよいでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで、自分自身について歯がゆい思いを抱くかも、とお知らせしました。今週も、自分に対してガッカリしたり、自己反省をすることが何回かあるのかもしれません。自らに対して厳しく向き合おうとする資質は、乙女座の素晴らしさの一つだと私は思います。謙虚であることは大切ですが、過度な自己反省に陥りやすい傾向が心配です。なぜなら今のあなたに必要なのは、「反省」でも「ダメ出し」でもないと思うからです。

今週、何かがうまくいかなかったとしても、そのことでガッカリすることはありません。今はトライ&エラーの時期なのかもしれませんが、このプロセスそのものは「間違い」や「失敗」ではありません。長い目で見れば、あなた自身や誰かとの関係を変えるきっかけにつながっているのです。

また、今週はあなたのプライドや自信を回復させる出来事が舞い込みそうです。それは、誰かかあなた自身の愛にまつわる出来事でもあります。ある人から贈られる愛が「かけがえのない自分」を愛する気持ちを思い起こさせ、その2つの愛によってあなたはしっかりと支えられるのかもしれません。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

今、あなたの胸中は何らかの「挫折感」で占められているのでしょうか。あるいは、逆らえない大きな力によって暗い場所に追いやられたような心境なのでしょうか。今週の星回りを見ると、暗く閉ざされた場所で手探りで模索しているあなたの姿が思い浮かびました。

今、八方ふさがりな心境なのだとしたら、それはあなたが暗闇ばかりを見つめていることも一因だろうと思います。今のところ、あなたの視界には「暗闇」「壁」「逆らえない事情」「できれば直視したくないこと」が存在しているようです。しかしそれと同時に、それらを全て刷新する「きっかけ」も確かにあるはずです。「暗闇」や「壁」を乗り越えた先に、まだ見ぬ未開拓の現場が広がっています。あなたにとっての「可能性」「未来のビジョン」はそこに存在しているのです。そのことは、あなた自身も心のどこかで確信しているはずです。もしも、その確信が未だ得られていないのだとしたら、今週その「確信」があなたの「盲点」の場所で見つかるでしょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
また、あなたはまだ気がついていないのかもしれませんが、温かい愛や優しさに満ちた人物がずっと以前から働きかけてくれています。その人物とは一人だとは限りません。何人かの仲間や組織、交友関係なのかもしれません。あなたは彼らから何らかのメリットやきっかけを受け取ることができます。あなたのために何かをしてあげたい人たちが、どこかにきっといると思います。彼らの愛や気持ちを汲み取って下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週は、このようなテーマに関する印象的な出来事がありそうです。

今週の蠍座の星回りを見た時「さまざまな個性が集まる場で、かけがえのないものを受け取ることができるのではないか」と感じました。今週、あなたは個性豊かなメンバーが揃った場に出向く機会に恵まれそうです。そこは「異色」「異才」な人ばかりであり、実はあなた自身もそのひとりなのです。彼らはずば抜けた資質と同時に、自分だけにしか分からない「コンプレックス」や「引け目」を持っています。そして、そのことはあなた自身も同様です。

そのような多彩なメンバーがつながり合う場において、あなたは大切なことを教えられるでしょう。例えばそれは、「異才」との交流で見つかる「異才としての自分自身」なのかもしれません。また、その新たな「自分発見」があなたの内的意識に深く影響するでしょう。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

「何かを見直す」か「何かを取り替える」に着手することができます。ここ最近のあなたは「このままではいけない」「よく考えた上で取捨選択しなければ・・・・」と頭を悩ませていたのかもしれません。そうは分かっていても、なかなか踏ん切りがつかなかったのでしょう。

今週は、身の回りの空気が「何かを見直す」方向へとグラリと動きそうです。その一方では、公的な活動の場で「ガッチリとしたサポート態勢」も整ってくるようです。そういうわけで「肝心なことをキープするために、具体的な手だてを講じる」気運が生まれ、あなたを突き動かします。そして、その具体的な手だてというのが、最初にお知らせした「何かを見直す」か「何かを取り替える」なのだと思いました。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は不本意な形で何らかの方針転換を強いられるかもしれません。しかしそれが、あなた自身の成長や人生を高めるチャンスにつながるとしたら、さてどうしましょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週も、天上の星々は「さてどうしましょうか?」とあなたに問いかけています。

あなたの脳裏には、さまざまな「思い」や「考え」「判断」が去来することでしょう。ある考えが思い浮かび、さらに次の考えが浮かぶと、先ほどの考えは打ち消されていきます。そんな感じで、あなたの頭の中はなかなかまとまらないのかもしれません。

しかし、今週の星回りを見ると、ある「楽観的な確信」があなたの脳裏に届けられるだろうと思いました。最初は「能天気な観測」にしか思えないのかも知れません。しかししばらくすると、あなたはそれこそが絶対に間違いのない「道しるべ」「ランドマーク」であると感じるはずです。大きな方針転換を前向きに受け止めることができるでしょう。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

いろんな意味で「手が出ないもの」を何とか手に入れたいと悩み中なのでしょうか。それを我がものにしたい気持ちは強いのですが、今のあなたにとってはある種の「高嶺の花」なのかもしれません。そのことはよく分かっているけれど、だからといってあっさり「縁がなかった」とあきらめることも難しいのでしょう。

「もっと自分に力があればそれを手に入れられるのに」とガッカリしているのかもしれませんね。しかし、今週の星回りを見ると、今のあなたにとって「かけがえのないもの」はもっと別の場所に存在しているようです。

今、あなたが大切にすべきなのは、お金では買えないものなのかもしれません。それは目には見えないものであり、あなた自身を深い場所から支えています。言葉で表現してしまうと「愛」や「信念」「絆」なのだろうと思います。あなたが既に手にしているものの「価値」に築く賢明さが求められるでしょう。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「うまくやり過ごした」と思っていた問題が再び持ち上がりそうです。というよりも、実のところあなたはその問題からうまく逃げおおせた訳ではなかったのです。どのみち、いつかはこういうタイミングが来るはずで、そのタイミングがあなたにとっては「想定外」だったということなのでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。この展開は今週も続いています。誰かがあなたに声をかけ、何らかの対応を迫っているのかもしれません。あるいは「こうした方がいいよ」と何らかのプランを勧めているのかもしれません。さらに、そのようなアドバイスをする親切な人が、他にも何人か現れることも考えられます。

さてどうしましょうか?今週の星回りを見ると、この問題の本質を見極めているのは他ならぬあなた自身なのではないかと思います。今、あなたの周りには親切で優しい人が何人かいそうですが、彼らはあくまで「サポーター」です。この問題の当事者はあなた自身なのです。そのことを混同しないようにして下さい。

今週、あなたが自分なりの筋道を通そうと動けば、周りのサポーターは心強い味方となってくれるはずです。
posted by 加藤まや at 21:16 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック