2009年09月11日

宗像大社参拝・博多の旅 その12

09/08/23〜/26に
博多へ宗像大社参拝の旅行へ行ってきました。
何回かに分けて旅行記をアップします。

【宗像大社参拝・博多の旅 シリーズ記事一覧】

2009-09-12 宗像大社参拝・博多の旅 その13 お土産物編
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その12
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その11
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その10
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その9
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その8
2009-09-11 宗像大社参拝・博多の旅 その7
2009-09-09 宗像大社参拝・博多の旅 その6
2009-09-09 宗像大社参拝・博多の旅 その5
2009-09-09 宗像大社参拝・博多の旅 その4
2009-09-08 宗像大社参拝・博多の旅 その3
2009-09-08 宗像大社参拝・博多の旅 その2
2009-09-08 宗像大社参拝・博多の旅 その1

旅行の日程は以下の通りです。

8/23 羽田→福岡空港→太宰府→九州国立博物館→ANAクラウンプラザホテル福岡泊
8/24 ホテル→宗像大社辺津宮→神湊港→大島中津宮・沖津宮遙拝所→ホテル
8/25 ホテル→関門海峡→和布刈神社→門司港→松本清張記念館→小倉城→ホテル
8/26 ホテル→住吉神社→櫛田神社→博多町家ふるさと館→天神→帰路
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後は櫛田神社に行ってみました。
博多の総鎮守です。
博多祇園山笠や博多おくんちなどの祭事をおこなっています。
祭神はwikiによると
大幡大神(櫛田大神)、天照皇大神、素盞鳴大神(祇園大神)の三神です。

090826博多1212.jpg

神門です。

090826博多99.jpg

拝殿です。
にぎやかで活気のある神様だなぁと思いました。
神田明神にちょっと雰囲気が似ていると感じました。

090826博多88.jpg

飾り山笠が展示してありました。

090826博多1010.jpg

拝殿の脇に霊泉がありました。「霊泉鶴の井戸」です。
案内板には
−−−−−−−−−−−−−−−−−
お櫛田さまの御本殿地下からは
昔も今も変わることなくこんこんと
霊泉がわき出て不老長寿のいのちの水として
霊験あらかたと信仰され参拝客が絶えない飲料水。

この霊泉をいただくには
一口目には 自分の不老長寿を
二口目には 家族の不老長寿を
三口目には 親類縁者の不老長寿を
心で念じながら三口でおのみ下さい
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とありました。

さっそく私もいただきました。
ええと、自分の不老長寿を・・・・と念じながら一口飲むと
ものすごいしょっぱい!海水と同じぐらいです。
海に近いからなのでしょうか?

霊泉だからと
杓子になみなみとたっぷりわき水を汲んでしまった私は
「どうしよう。あと二口で飲まなければ・・・・!」と焦りました。
とはいえ、不老長寿のためですからがんばりましたよ。
家族の分と、親類縁者の分を念じながら
何とか二口で飲み終えることができました。

そういうわけで
「まやブログ」を読んで下さっている方の不老長寿も念じました。
この霊泉のチカラがみなさんにきっと届くと思います(^-^)

櫛田神社の向かい側に
「博多町家ふるさと館」という観光施設がありました。

090826博多1414.jpg

ここは、明治中期の町家を移築・復元した施設で
明治・大正期を中心に博多の暮らしや文化をさまざまな形で紹介しています。
この日は「博多独楽」の製作実演をしていました。
曲芸で使う独楽です。若い女性の職人さんが製作していました。
その他、「博多祇園山笠」の紹介映像も上映していて
博多の人々が「博多祇園山笠」にかける意気込みが伝わり
みなさん、博多の伝統をとても大切にしているんだなぁと感じました。

この4日間
神社参拝などでさんざん歩き疲れたので、もうへとへと。
急に思い立って、足つぼマッサージに飛び込みで予約しました。
iphoneで適当に候補店を探して、実際に店の前に行ってみて決めました。
それがここ、ナチュラルウェーブ福岡天神店です。

足のリフレクソロジーコース40分をしていただきました。
これがものすごく上手だった!
私は足つぼマッサージは上海に続いて2回目ですけれど
上海のお兄ちゃんよりも上手だ!と思いました。
脛の筋の疲れがとれ、ものすごくスッキリしました。
福岡の方は行ってみて下さい。
飛び込みの旅行客だったのに、とても親切にしていただきました。

もう少し歩き回れるようになったので
スイーツを食べに行きました。
「白玉屋新三郎」です。
江戸時代から続く、熊本の白玉粉屋さんです。
石臼びきの白玉粉を扱っています。
そのお店が福岡の「大丸」にあります。

090826博多1717.jpg

かき氷の「南風」です。
きなこと黒蜜と練乳をかけたかき氷に、緑豆の甘露煮が添えられています。
きなこ白玉は別添えです。

かき氷も相当美味しかったですが
感動するぐらいに美味しかったのが、この白玉。

090826博多1818.jpg

こんなにつややか&なめらかな柔らかさの白玉は
食べたことがないなーと思いました。
シルキーな柔らかさとモチモチとした弾力が絶妙です。
ほんと、おいしかったです。

※今、新宿タカシマヤで開催中の
「日本テレビ ズームイン!!SUPER 全国うまいもの博」に
「白玉屋新三郎」さんが出店しています。9/14(月)までです。
首都圏在住の方は行ってみて下さい。

以上で
「宗像大社参拝・博多の旅」はだいたい終わりです。
長々とおつき合い下さって、本当にありがとうございました!
最後に次の記事で、今回の旅行で買った物などをご紹介します。
posted by 加藤まや at 22:10 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック