2009年08月02日

今週の12星座占星術 09/08/03〜08/09

今週の12星座占星術です。

20090801matsuri11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週に引き続き「多様な選択肢の中から何かを選ぶ」という流れが続いているように感じました。

今、あなたが選ぶべきなのは、自分の感性やセンス・価値観にフイットしたものだと思います。それを真剣に考えることは、あなたらしい価値観や審美眼を深く考えることにもつながるでしょう。この機会にあなた独自の美学や流儀を見つけ出して下さい。

また、今週は「何かを選ぶ」というテーマと同時に「何を選ばないか」という命題もクローズアップしそうです。自分にとって「意味を持たないもの」「不要なもの」「言及したり、考える必要がないこと」をハッキリさせることによって、「自分が選ぶべきこと」が逆説的に具体化するでしょう。何を選んだらいいのか迷ったら、まずは要らないものを考えてみると良いのかもしれません。

あなたらしい「選択」「価値判断」が積み重ねられることによって、今後の見通しが少しずつクリアになっていくでしょう。今週やって来る節目はそのような形で訪れそうです。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

ズバリお聞きします。あなたは「ぶっつけ本番に強いタイプ」でしょうか?それとも「本番になると全くダメなタイプ」ですか?今週はそのあたりがテーマとなっているようです。

今週の星回りを見ると、今のあなたは肩に力が入りまくっているのかもしれません。あるいは、何らかのプレッシャーによってとても緊張しているようです。場合によってはカラダの動きがギクシャクと不自然になっていることもあるでしょう。

今週、あなたはある種の「本番」を迎えます。その「本番」であなたは「主役級の役回り」を務めることになっているようです。今のあなたは「主役級の役回り」を立派に果たすだけの資質や才能、スキル、知識を持ち合わせています。あとは、その全てをそのまま披露するだけで良いのです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

「地平線を目指してかっ飛ばしている」ような雰囲気の星回りです。視界が流れるように移り変わり、いろんな情報もあちこちから舞い込んでいきます。一連の展開があなたのハートに印象深いインパクトを残していくでしょう。

そして今週は、時々ものすごい勢いで急ブレーキを踏んだり、足元の何かにけつまずくことがありそうです。こんな風に書くと「悪い出来事がある」かのように感じるかもしれませんが、そうではありません。あまりにも勢い&スピードが出すぎるので、インターバル(間隔。合間。休憩時間)を取って調節しているのです。そのインターバルを取るタイミングは「気まぐれ」だったり、「唐突」「不規則」なのかもしれません。決して悪い展開では無いと思います。また、そのインターバルの最中に「実り多い何か」を学ぶこともできると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

「情(じょう)」という言葉を辞書で引くと「何かを見たり聞いたりして起きる心の動き」「他人を気の毒だと思う気持ち。思いやり。なさけ」「特定の異性を愛する心。恋情」というような意味が書いてあります。今週の蟹座の星回りではこの「情」が色濃く働くのではないかと感じました。

自分自身の「情」によって行動を起こしたり、誰かによってあなたの「情」が動かされることもあるでしょう。その人のために心を砕いたり、尽くしたり、何かを投げ出すような行動を選ぶのかもしれません。

あなたがその人のために何かをしようとする、その「情」や「行為」そのものは何物にも代え難い美しさを有しています。しかし、その美しい「情」をその人に捧げる「理由」「意図」を今一度振り返って考えて頂きたいのです。

その人にあなたの「情」を捧げる「理由」が、自分自身の「自信のなさ」や「弱さ」「さみしさ」「後ろめたさ」に端を発している可能性はありませんか。今週の星回りを見ると、心の奥の弱々しい部分を埋めるためにその人へ「情」や「愛」「メッセージ」を送っているようにも見えるのです。今週は、その人に対する「情」や「愛」「メッセージ」の深層にある、あなた自身の「理由」や「意図」に触れることができるのではないかと思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

「今後の見通し」「将来的なビジョン」を作成する上での「前提条件」に変更が生じるのではないかと思いました。つまり、簡潔に説明すると「この前とは話が違う」ことが判明するのではないかと思いました。

とはいえ、あなた自身の心境や判断力は揺るがないと思います。「そういう話になっているんなら、こうしましょう」と落ち着いて対応できると思います。今週の星回りを見ると、「この前とは話が違う」状況の方があなたにとっては都合がよいのかもしれないなと思いました。その方があなた自身もやりやすかったり、居心地が良かったり、より多くのメリットが見込めるのかもしれません。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

「踏ん張りどき」「頑張りどき」と言えるのかもしれません。「うわー、どうしよう」と思わず弱気になってしまうような出来事が舞い込みそうです。ですがこれは「悪い展開」ではなく「テスト」「問いかけ」「お試しの機会」なのです。

おそらくあなたはその「テスト」をプレッシャーと共に受け止めるでしょう。なぜならその「テスト」はあなた自身の「自信の有無」や「苦手意識」「責任感」と関係しているからです。もしかしたら、以前に「自分にはできない。ダメだ」と断念した機会が巡り巡ってくるのかもしれません。

今の星回りを見ると、あなたはこの「テスト」をパスするだけの実力や才能、知識、スキルを充分に持っています。ですから、がんばった分だけの結果は得られる状況です。唯一の難点は、当の本人であるあなた自身が自らを過小評価していることでしょう。弱気に傾きがちな気持ちを強く保ち続けることで、この「テスト」をパスして下さい。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたを高めてくれるものに出会える時期です。というのも、今のあなたが前向きな気持ちになれるものに魅力を感じ、興味と関心を抱いているからです。

あなたの気持ちは揺るがないと思います。ですが、今週は誤解や波紋を呼び起こしやすいようです。あまり目立たない、ひっそりとした形でなら、あなたの思いを貫くことができると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週はこの流れを受けた形で、あなたの「愛」や「喜び」に関する「感性」「価値観」が色濃くクローズアップするでしょう。

「私はこう感じる」「私はこれを大切にしたい」「私にとっては、こちらの方が価値がある」「私はこんな感じが好ましいし、満足できる」・・・というようなテーマに関して、きちんと筋を通したいという気持ちになりそうです。とはいえ、あなたの価値観や流儀をあからさまに表明するのは差し障りが生じるかも知れません。この星回りを見るとそのような雰囲気が濃厚です。

今週は、あなたの価値観や流儀に沿った形で何らかの筋を通す「裏技」が見つかりそうです。あるいは、分かってもらえる人にだけにこっそりと打ち明けることができます。今週は「愛」や「喜び」に関するあなたらしい価値観やスタイルを主張すべき節目ですが、それと同時に必要以上に事を荒立てないやり方を見つけることもできます。あなたのイライラは少し減るのではないかと思いました。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

今週は「見込み違い」や「食い違い」をどのように受け止めるか、ということがテーマになりそうだと思いました。

あなたにとっての「当然」「必然」「しかるべきこと」が、他の誰かには通じないことがあります。今週はそんな「見込み違い」や「食い違い」がきっかけで、あなた自身のさまざまなことがクローズアップするでしょう。

自分と他者との差異が明らかになったとき、あなたはどうするでしょうか。そこで落胆することもできるし、相手を責めて自分の正当性を主張することもできるでしょう。しかし、今回の差異はただシンプルに「違う」だけなのです。どちらかが間違っているわけではありません。

自分とは違う「何か」に触れたとき、あなたは自分自身の「何か」を改めて確認することができます。自分の「価値観」「世界観」を大切にするのと共に、相手の「価値観」「世界観」に敬意に満ちた関心を示すようにして下さい。そうすれば、その人と有意義なコミュニケーションが成立すると思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

今週の星回りを見て「捨てる神あれば拾う神あり」という言葉を思い出しました。

対人面においてある種の不満感を抱いたり、ガッカリさせられるようなことが起きるかもしれません。コミュニケーションがうまくいかないのでストレスやイライラを感じやすいですが、それを表に出すことはためらわれるでしょう。

その一方では、今週は他人の情けにホロリとさせられることもありそうです。内輪の席であなたの気持ちを聞いてくれる人がいたり、あなたの心情をよく理解した上でアドバイスをくれる人が現れそうです。

そういうわけで、今週のあなたは「捨てる神あれば拾う神ありだなぁ」と思うでしょう。あるいは「世の中はまだまだ捨てたものではない」と気がつくのかもしれません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

今週のあなたには「リラックス」という言葉を贈りたいと思います。あるいは「笑う門には福来たる」という言葉もピッタリだと思います。今週はアハハと笑いながら過ごしましょう。そうすれば、今週のあなたはとても楽しい一週間を過ごすことができるはずです。「そんなの当たり前じゃないか」と思う人もいるのかも知れません。ですが、そういうシンプルだけど大切なルールを忘れている人もいるのでは・・・・と私は思うのです。

今週の星回りを見ると、あなたを取り巻く世界には建設的なタイミングが何回か舞い込んできそうなムードに包まれています。あなたが視線を動かせば、願ってもない知らせやきっかけを見つけることも可能です。

それなのに、今のあなたには「ガッカリの種」を探す方向へとがんばっているようなフシもうかがえるのです。たとえば「もうそろそろ何か問題が見つかりそうだ」という気持ちでいっぱいなのではありませんか?そんな心境のままでは、あなたの目にとまるのはやはり「ガッカリの種」が多いだろうと思うのです。

そういうわけで、あなたの身近には「プラスとなるきっかけ」と「ガッカリの種」が落ちているでしょう。そのどちらを拾うかはあなた次第です。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなた自身が揺れ動いているままでは、事態はますます不安定に推移していくだろうと思います。不安定な展開に自ら振り回されてしまう前に、あなた自身が腹を固めてしまいましょう。そうすれば、自然な形でイニシアチブ(主導権)を握ることができると思います。心配したり、不安になることは何もありません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週も何かを疑ったり、心配したり、不安になることはありません。

今週の星回りを見ると、今のあなたは「欠かすことができないもの」「本当に大切にすべきこと」「信じる価値があること」を見抜く眼力をしっかりと持ち合わせているように思います。

もしかしたら「こうでなければ困る」「ああならなければおかしい」というあなたの心配を裏付ける形で「ある出来事」が起きるかもしれません。しかしそれは、あなたの眼力を発揮する絶好の機会でもあります。ですから、心配することはやはり何もないのです。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

その人に話したいことがいっぱいあるのに、相手は何となく素っ気ない態度なのかもしれません。「もっと優しく接してくれても良いのに・・・・」とあなたはガッカリしそうです。あるいは、もともと「苦手だな」と思っていた人と話をしなくてはならなくなり、心理的なプレッシャーを感じるのかもしれません。案の定、苦手な人との話し合いはイマイチな結果に終わり、ため息をつくこともあり得ます。

今週のあなたは、対人関係やコミュニケーションに関して心理的なプレッシャーを感じやすいようです。「苦手だな」とか「うまくできそうにない」という方向へと気持ちが向かってしまい、前向きな意欲がくじけることもあるでしょう。イマイチな結果ばかりを想像しているような心理状態では、うまくいくこともうまくいかない可能性があります。

今週、あなたの目の前に現れる節目は、とてもきれいな「玉虫色カラー」で彩られています。この玉虫色はあなたの心構え次第で多彩に変化します。その節目とその先に続くステップの色合いを決めるのは、あなたの心構え一つです。あなたがその気になれば、この節目の「玉虫色」を「虹色」に変えることさえできると私は思います。
posted by 加藤まや at 20:31 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック