2009年05月03日

今週の12星座占星術 09/05/04〜05/10

今週の12星座占星術です。

20090502pic11.JPG

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

「コミュニケーション」「通信」「やり取り」「行き来」に関するすれ違いや乱調、逆戻りというような展開が起こりそうです。

もしも今週、「明確でない情報」「やり直さなくてはならない案件」「返答の遅れ」などが生じたら、その展開は今のあなたにとって、必要なプロセスだと言えるでしょう。

今週の星回りを見ると、見聞きしたことを再チェック&やり直すことによって、「何らかの核心」が浮かび上がるように感じました。それはこれまで表面化していないことであったり、誰かの意志であったり、あなたの本当の気持ちなのかもしれません。あるいは、水面下で進行しつつある「何か」なのかもしれません。

また、さまざまな「乱調」を通じて浮かび上がったものを手がかりにして、今週のあなたは「今、何をしなければならないか」というテーマをスッキリと整理できるだろうと思いました。今後にむけた段取りを考え、そのための手はずを整えることもできるのです。

そういうわけで、これからしばらく続く「乱調」は今後目指そうとしてる方向性や新たな可能性の幅を広げたり、あなたの願いや希望をふくらませるために必要なプロセスなのだと思いました。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

何かが見あたらなくなったり、つかみ損なった物を入手できそうです。あるいは、あなたの「なくし物」が今、誰かの手中にあることが分かるのかも知れません。

その「なくし物」は「発言の機会」であることも考えられます。通り過ぎてしまったと思っていた「マイク」「順番」がいきなりあなたにやってくるのかも知れません。あるいは、その人からの返事・反応が不意に届けられそうです。このタイミングでそれらが舞い込むのは、あなたにとっては「計算外」な展開のかも知れませんね。

「今になってそう来るか!」と言いたくなりそうな展開だろうと思います。その人との話し合いはこれからしばらく続きそうですが、相手はあなたの話を聞く姿勢と何らかの「心づもり」を持っているようです。これからどうするつもりなのかを、その人に言ってみるのはいかがでしょうか。その人と話し合うことによって、あなたは自分の「意志」や「望み」がハッキリとしてくると思います。さらに、それが対外的なプレゼンテーションにもつながるのではないかと思えるのです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−
ある印象的な出来事を通じて、選択肢の幅を絞り込むように求められるのかもしれません。あるいはそのような出来事がきっかけとなって、あなた自身の本当の気持ちがより濃くあぶり出されるのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。「どれに本腰を入れるつもりなのか」を問われるのかも知れないと申し添えたと思います。

もしも先週「どれに本腰を入れるつもりなのか」をハッキリさせたとしたら、今週は「そのためにやっておくべきこと」が生じるだろうと思います。過去の仕事の再点検なのかもしれませんし、より細かい仕上げ作業なのかも知れません。または、以前は必要ないと思っていたのに、改めて考えてみるとやっぱりしておいた方が良いと判断することもありそうです。

そういうわけで、今週は細かい仕事や面倒な作業を新たに抱えることになりそうです。TO DOリストは増え、順番もゴチャゴチャになるのかもしれません。

ですが今週の星回りを見ると、おそらくあなたはそれほど苦にはならないと思います。なぜなら今のあなたは、もう少し遠くを目指そうとしています。そして、より遠くへ向かうためには、もう少し時間をかけて準備すべきだと心のどこかで分かっているように見えるのです。これからしばらくの間は、はるか遠くを目指すための準備と調整のプロセスが続くでしょう。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

全体的な時の流れがスローになっていくでしょう。時々手を休めたり、何げなく立ち止まることがありそうです。ひっそりとたたずんでいる存在に目を向けたり、自分自身を静かに見つめることも考えられます。それは決して「停滞」ではありません。このスローな流れは、大切な何かに気がつくための「余裕」「空白」「心の隙間」を与えてくれるのではないかと私は思います。

そのようなスローな流れの中で、あなたの内側から「やっばりこれが好きだ」「自分でやってみたい」ということが浮上するのではないかと思いました。それは、あなたの中では一度「封印」したことなのかもしれません。かつてあきらめたこと、心の奥に押し込めたことについて、「その可能性を改めて検討してみよう」と考えるようになるでしょう。

あなたの中で「これをやってみたい」という動機がふくらむもう一つの理由は、それが「誰かのために」だからなのかも知れません。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

長い時間をかけて何かを積み重ねていくプロセスにおいて、その過程の一つ一つはごくささいなものであろうと思います。ささやかな変化が途切れることなく続くからこそ、ある時にはそれらが大きな変化やゆるぎない結果となっていのです。しかし、ささやかな過程をコツコツと積み重ねている本人はその渦中にあるが故に、自分自身がどのくらい成し遂げているかを具体的に確認しづらいのかもしれません。そういうわけで、当の本人はいつまでたっても変わり映えがしないように思いがちだけれど、その人の実績は久しぶりに会う人の方がリアルに分かったりするものなのです。

今週のあなたは、「これからどうなりそうか」を気にするよりも「今まで何を成し遂げたのか」「今、身の回りはどんな状況なのか」「目の前の人はどんな風に言ってくれているのか」に注意を向けるとよさそうだと思いました。そうすることによって、あなたの心の中にある感情や思いが満ちてくるでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

「これから秋までにやっておきたいこと」を考えてみると良いのではないかと思いました。一昨年の秋あたりから試行錯誤してきたこと・学んできたこと・習得したスキルなどを確認した上で「秋までには何ができるようになりたいか」を考えるとよさそうです。

今週の星回りを見ると、あなたの計画や心づもり・配分ペースと周囲の事情がいろいろとズレるのかも知れないなと思いました。おそらく、あなたが周囲に合わせる形になり、何かを待たされたり、何かをやり直すこともあるでしょう。結果的に細々と対応すべき案件をいろいろと抱えることになりそうです。

ですが、そういうバタバタとした流れの中にいるからこそ、今は「秋までの大枠」を考えるのに良いタイミングなのではないかと私は思います。秋までにやっておきたいことが明確になれば、細かいスケジュールの乱れは気にならなくなるでしょう。今しばらくは、その場で柔軟に対応しなくてはならないのかも知れません。ですが、秋までのスパンで考えた時に帳尻が合っていれば良いのではないかと私は思うのです。

もしかしたら、誰かがそんなメッセージをあなたに届けてくれるのかもしれません。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

「手に入らない」「自分とはあまりにもかけ離れているから無理」と思っていたものに、今週は手が届くのかもしれません。あるいは「あちこち探したのに見つからない」と思っていたものが見つかりそうです。

ある場所を再び訪れてみたり、何となく行きそびれていた場所に行ってみると何かのきっかけになるのかもしれません。過去に一度探してみた場所を再びじっくりと探索してみると今度は見つかりそうです。なぜなら今週は「ここにあるのかも知れない」という不思議な直観や確信が働くからです。

それを見つけたときのあなたは、自分自身の内側に秘められた何かを探り当てたような喜びと高揚感に満たされるのではないかと思いました。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の星占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
将来を予測して必要な対策を講ずることを「手を打っておく」と表現することがあります。今週のあなたはそんな感じなのだろうと思いました。あなたには「確信」「断定」に基づいた「手順」「段取り」があり、それに沿った形で着々と手を打っていくのです。

その「確信」や「断定」は、誰かと話し合った結果導き出されたものなのかもしれません。あるいは今週、その人と今後に関する約束や取り決めが話し合われるのかもしれません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もそれに近い展開が続いていきそうです。

今週のあなたは、「手を打っておく」ために誰かに何らかの判断を委ねるのかも知れません。「その人の心づもり次第」と言うような結論が生まれ、それがあなた自身のスタートとなります。その人の返答はあなたの予想以上に時間がかかるのかもしれません。あるいは、思いがけないときにその人から何かが投げ返されることもあり得ます。

その一方では、今のあなたの心中には「温かいもの」「楽観的なもの」「包み込むようなもの」「夢のようなもの」に関するイメージや思いで満たされています。その人に待たされたとしても「まぁいいか」と笑って受け止めることができるでしょう。こういう場合は、細かいことにカリカリしない方が「お得」な感じだと思いました。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

誰かが振り返り、あなたに何かを伝えるのかもしれません。あるいは、すれ違った人がこちらに近づいてくるのかもしれません。そのことによって、あなたは何かを直観的に思い起こすのではないかと感じました。

具体的には、今まであなたが積み重ねてきたもの・経験の中から「とても良いもの」を見つけるのかも知れません。「私はこんな責任を果たしてきたんだ」とか「こんなにがんばってきた」とか「こんな実績がある」というような発見なのかもしれません。そしてそれは自分自身への「ほめ言葉」につながるでしょう。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
今週のあなたは自分自身の中にある何かを打ち砕いた後で、そこに「温かくて豊かで優しいもの」を見つけることができるでしょう。自分が何も失っていないことが分かり、行き先への焦点が合って来ると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。先週が「自分自身の中にある何かを打ち砕く」展開だとすると、今週はあなたの身近で「ゴキゲンになれるもの」が見つかるでしょう。そうなのです。あなたはツイていないわけではないのです。

今週は、退屈でイマイチだと思っていた展開の中に面白さを見つけることができそうです。目の前の「イマイチ」に取り組んでいたら、だんだんゴキゲンな気持ちになると思います。「何だかんだ言ってもワタシって恵まれているし、ラッキーかも」と思えるでしょう。

そのことに気がついたとき、あなたは目指すべき目的地が分かり、そこまでのルートも確定できます。パッと見通しが開けた実感と共に「抱負」が形作られると思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

あるひとつの結果が生まれるでしょう。その結果に関して「自分が今、どんな気持ちなのか」を幾度となく考えるのではないかと思いました。その結果はあなたの「愛」「情熱」を再び思い起こすきっかけとなりそうです。

また、その結果についての「自己対話」を何度も繰り返すうちに、あなたの中に「こうしていこう」というような意志や強い気持ちがハッキリとしてくるだろうと思います。

もしかしたら、家族や親しい人などの「身内」と言うべき人が、あなたとじっくりつき合ってくれるのかもしれません。身内同士で気持ちを分かち合うことで、あなた自身の「自己対話」「自己確認」も深まります。その結果、あなたの中で「何かを受け入れる」「いろいろなものを受け取る」「あらゆるものを歓迎する」方向へと気持ちが定まるのかも知れません。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

その人にもう一度話しかけてみようと思うのかもしれません。ふと、そんな気持ちになるのかもしれません。一時的な気まぐれ、不意の思いつきと言えばそうなのかもしれませんが、今のあなたにとってはその人がとても大切な人なのでしょう。

今ならば、あなたのメッセージは相手に届くのかもしれません。なぜなら、あなたの心の中にはその人への尊敬の気持ちや優しい思いがあり、それがあなたの語る言葉にも込められるからなのです。

今週は新しい対話が生まれ、その人との関係が築かれていくでしょう。その人との対話はたぶんしばらく続くと思います。そのプロセスを通じて、ずっと言いたかったことが言えたり、知りたかったことが分かったりするのだろうと思いました。
ラベル:占星術 占い
posted by 加藤まや at 17:57 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック