2009年04月19日

今週の星占い 09/04/20〜04/26

神宮前2丁目のカフェ「yao」に行ってきました。
ちょうどお昼過ぎだったので、近くにお勤めの人でいっぱいでした。
人気のカフェなんですね。
ゆったり座れるソファが多く配置されているので
仕事の打ち合わせにも良いなぁ・・・と思いました。

20090419lunch11.jpg

ランチセットの一つ
「若鶏ときのこのフリカッセ」です。

20090419lunch22.jpg

ミニサラダとドリンクが付いています。

チキンがしっとりと柔らかく煮込まれていて
きのこの香りが鼻をくすぐります。
チキンとキノコの旨味がたっぷり入ったクリーミーなソースと
ライスの組み合わせは抜群でした。
おいしかったです!

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は水瓶座→魚座→牡羊座→牡牛座
★20日に牡羊座太陽が牡牛座に入ります
★22日に魚座火星が牡羊座に入ります
★24日に魚座金星が牡羊座に入ります
★25日に牡牛座で新月です
-----------------------

まずは魚座で火星と金星が重なります。
22日にピッタリ0度となります。魚座のギリギリ最後の度数ですね。
その後、22〜24日にかけて
火星と金星は次々と牡羊座に入っていきます。

魚座の最後で火星と金星が重なってから
それぞれ牡羊座に入るという動きが印象深いなぁと思いました。
この金星は18日に順行に転じたばかりで
牡羊座に入るのは「二度目の正直」みたいなものです。
また、火星は牡羊座の支配星なので
本来のホームベースにご帰還といった感じになります。

魚座で火星と天王星が0度になったのが先週で
今週は魚座の火星と金星が0度です。
ここのところ感情的な振り幅が大きい人もいるのかも知れません。

今週の魚座火星と金星の0度は
「愛」や「ロマン」のために
何かを決断したり、積極的な行動を起こすような感じでしょうか。
おそらくその行動には
「甘く華やかな雰囲気」「耽美的なムード」「センチメンタルさ」も
含まれているのかも知れません。

美しい女性が流す涙のことを
「紅涙(こうるい)をしぼる」と耽美的に表現することがあります。
魚座火星と金星の0度についてずーっと考えていると
ふとそんな言葉を思い出しました。
かなり古い表現ですね・・。逆に分かりにくかったかも。

22日の魚座火星&金星の0度の後は
牡羊座に火星と金星がほぼ同時に入っていきます。
火星は本来の場所に戻ってきましたから調子が良いと思います。
竹を割ったような率直でアグレッシブなパワーを
表現しやすくなるだろうと思います。
自分の意志や意欲を押し出す力や行動力へとストレートに転換できそうです。
特に火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)に天体がある人は
元気に、楽しく動き回れるでしょう。
恋愛関係や交友関係はスピーディーに展開しそうです。
パッとくっついて、派手にケンカをしてパッと別れるというような恋愛
または、自分から好きな人を追いかけて射止める恋愛が盛り上がりそうです。

次は25日の新月です。牡牛座5度台で起こります。
サビアンシンボルは「渓谷にかけられる建設中の橋」です。

牡牛座0〜4度台までが
生まれ持った資質を発揮することがテーマだとすると
5度台からは
それぞれ異なる資質を持って生まれてきた他人と
どうやって資質の違いを乗り越えて理解し合うかがテーマになります。

「渓谷にかけられる建設中の橋」というのは
「自分とは異質な他者に橋をかけている」ことを指し示しています。
そういう意味では
他者に対して関心を向けているのですが
それは他者との違いに目を向けることでもあります。
自分と誰かのギャップに驚くのと同時に
今まで他者との間にギャップにすら気がつかなかった自分自身にも
初めて気がつき、さらにがく然とするような感じです。
自他の間に存在する違いを意識させられることが多いですが
このサビアンシンボルは
それでも誰かに対して心を開こうとしていくイメージです。
そうすることで
生まれつきの資質という「殻」に閉じこもっていた自分自身も
環境や他者に向かって少しずつ開かれていくことになります。

今回の新月はそんな度数で起こりますので
他者や環境に対して自分とは異質なものを見つけて
ある種のショックを受けるのかも知れません。
その「自分とは異質なもの」は
牡牛座が象徴しているテーマに関係しているのかも知れません。
例えば
身体的なこと・生まれつきの資質・生家の資産や文化レベルなどです。
しかし、ここで新月が起こるということは
自分と他者の差を見せつけられたところから
自分とその他者の関わり合い(架け橋)が始まるのだろうと思います。

今回の新月図は
牡牛座太陽&月に山羊座冥王星が120度を作ります。
他者や環境との落差を踏まえながらも
「それを乗り越えよう。そんな自分になろう」と
自分の意志を改めて確認したり、より深い決意を固めるような気がします。
そうありたいなと思いました。

最後に牡牛座水星と水瓶座木星、水瓶座海王星の90度です。
25〜26日にかけて、それぞれ90度を作ります。

水瓶座木星と水瓶座海王星がずいぶん近付いてきましたね。
これも今年の大きなアスペクトの一つです。
これが指し示す意味をここのところずーっと考え中です。
来週、ご説明しますね。
とりあえず今週は
牡牛座水星と水瓶座木星、牡牛座水星と水瓶座海王星が
それぞれ別に90度を作っていると私は考えました。

夢のようなシチュエーションや理想的なイメージを
話したり、書いたり、思い描いてうっとりしたり、と言う感じです。
地に足がついた手堅い感じは薄れますが
その分、夢見るようなムードや直観的な豊かさは広がります。

そういうわけで
新月、牡牛座太陽&月と山羊座冥王星の120度で
自分の意志をしっかりと固めることができたら
牡牛座水星と水瓶座木星、水瓶座海王星の90度で
その実現に向かって
現実的なやり方以外の方向性にも手を広げていく感じになるのかなと
思いました。夢への第一歩みたいな感じで。

火星と金星が牡羊座にあって元気なので
自分が決めたことに向かってストレートに走っていけるのかも知れません。
よけいなことは考えないで。楽しげに。
posted by 加藤まや at 21:19 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック