2009年02月22日

今週の星占い 09/02/23〜03/01

今週の星占いです。

090222cake11.jpg

-----------------------
今週のポイント

★月は水瓶座→魚座→牡羊座→牡牛座
★25日に魚座で新月です
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 24日11時05分頃から22時頃まで
 26日15時10分頃から27日06時25分頃まで
 01日02時50分頃から12時30分頃まで
-----------------------

今週のポイントは
24日に水瓶座木星に水星が重なること と
25日の魚座の新月です。

まずは、魚座の新月から見ていきましょう。
25日に魚座6度台で起こります。
サビアンシンボルは「岩の上に横たわっている十字架」です。

「岩の上に横たわっている十字架」とは
今まで慣れ親しんできた世界を支えている土台
(あるいは、今までどうしても超えられなかった限界)が
いきなり崩れて
全く別次元の新しい世界が見えてくるようなイメージを指しています。
「十字架」という言葉を使っていることからも分かるように
この「新しい世界が開かれる」という展開は
「天啓」を指しています。

おそらく
現実世界の均衡が崩れた瞬間に
サッと光が差し込むような形で、未知への扉が開かれる・・
というような情景なのだろうと思います。

今回の新月がこの度数で起こると言うことは
何らかの前提や共通認識などがあっけなく崩れたときに
全く新しい展開やメッセージが舞い込んでくるのでしょう。
どこかの宗教画で描かれていそうな、劇的な展開ですね。
そんな感じの出来事を通じて、新しい何かに気がつくことができるでしょう。

次に
水瓶座木星と水星の0度です。
この水瓶座水星は24日に木星と重なった後は
来週2日に火星と重なります。
牡羊座金星も、まだそれほど離れてはいませんので
これらの天体の配置は
先週の
水瓶座火星&木星と牡羊座金星の60度を
水瓶座水星が通過していくと考えてもいいのかも知れません。

意味は
水瓶座火星&木星と牡羊座金星の60度を
より具体的にキャッチできるような感じだと思います。
あるいは
水瓶座火星&木星と牡羊座金星の60度みたいな雰囲気の
コミュニケーションが生まれるのかも知れません。
(水瓶座火星&木星と牡羊座金星の60度については
先週の「今週の星占い」をご覧下さい)

そういうわけで
魚座の新月と
水瓶座火星&木星と牡羊座金星の60度、および水瓶座水星を考え合わせると
既成概念や共通認識、何らかの壁・限界を突破しようと
行動を起こすことができるならば
全く思いもよらない形で、全く新しい展開やメッセージが
本当に目の前に現れるのかも知れませんよ・・ということだろうと思います。
ラベル:占い 占星術
posted by 加藤まや at 20:00 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック