2009年02月17日

お伊勢参りその6「おかげ横丁・月読宮・名古屋」

09/02/12〜/14にお伊勢参りに行ってきました。
何回かに分けて旅行記をアップしています。

【お伊勢参り・シリーズ記事一覧】

2009-02-17 お伊勢参りその8「お伊勢まいり Tipsまとめ」
2009-02-17 お伊勢参りその7「熱田神宮・徳川美術館」
2009-02-17 お伊勢参りその6「おかげ横丁・月読宮・名古屋」
2009-02-17 お伊勢参りその5「瀧原宮・伊雑宮・道の駅伊勢志摩」
2009-02-17 お伊勢参りその4「内宮・赤福本店」
2009-02-17 お伊勢参りその3「神宮会館・赤福ぜんざい」
2009-02-17 お伊勢参りその2「神宮徴古館・月夜見宮」
2009-02-16 お伊勢参りその1「外宮・伊勢うどん」

旅行の日程は以下の通りです。

2/12 伊勢着→外宮→昼食→神宮徴古館→月夜見宮→神宮会館泊
2/13 神宮会館→内宮→瀧原宮→伊雑宮→昼食→おかげ横丁・おはらい町通り
   →月読宮→名古屋マリオットアソシアホテル泊
2/14 名古屋マリオットアソシアホテル→熱田神宮→昼食→徳川美術館→帰宅

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
瀧原宮・伊雑宮の参拝と昼食を済ませた後は
伊勢へ戻ってきました。
おかげ横丁とおはらい町通りをぶらぶらと歩きながら
お土産物などを買いました。

090213おかげ横丁11.jpg

おかげ横丁です。
時代劇のセットみたいな雰囲気の場所です。

090213おはらい町通り11.jpg

こちらがおはらい町通りです。
どちらも伊勢や三重名物を売るお店でいっぱいです。
見ているだけでとても楽しい場所です。
さすが真珠屋さんが何軒もあるんだなぁと思いました。

ここで買った物をご紹介しますね。

090217盛り塩器11.jpg

神殿、神祭具の専門店「宮忠」
「円錐盛り塩固め器」です。

090217盛り塩11.jpg

型に塩を詰めると
塩をきれいな円錐型に固めることができます。
材質は神宮の用材でもある桧材です。
私は一番小さいものを買いました。1100円でした。

090215お土産あわびごはん11.jpg

あわびの姿煮「参宮あわび」で有名な「伊勢せきや」
「子持ちしぐれ」(左)と「あわびごはんの素」(右)です。

090215お土産貝佃煮222.jpg

「子持ちしぐれ」は
赤にし貝と昆布と魚卵の佃煮です。
お酒と昆布の旨味がよく効いていて、箸が止まらなくなる一品です。
「あわびごはんの素」は700円、
「子持しぐれ」は一箱二袋入りで1050円でした。

それと
お土産用に赤福を宅配してもらうことにしました。

090215お土産赤福11

帰宅した翌日の午前中に届くように手配しました。便利です!

ぶらぶら歩いて疲れたので
カフェでひと休みすることにしました。

090213カフェ看板11.jpg

「五十鈴川カフェ」です。

090213カフェ外観11.jpg

五十鈴川の河畔にあるステキな感じのお店です。
目の前の五十鈴川を眺めながら
ネルドリップのコーヒーをいただくことができます。

090213カフェ店内11.jpg

コーヒーと一緒にケーキも頼みました。

090213モンブラン11.jpg

モンブランです。

090213ショートケーキ11.jpg

イチゴショートです。

観光地のカフェということで
正直あまり期待していなかったんですけれど
コーヒーもケーキもとてもおいしかったです。
五十鈴川の眺めと共に、充分に堪能しました。

最後に、お伊勢まいりの締めくくりとして
月読宮に参拝に行きました。

月読宮は内宮の別宮で、月読尊と月読荒御魂をおまつりしています。
月読尊は天照大御神の弟の神様です。
外宮別宮の月夜見宮と同じ神様をおまつりしていますが
漢字がちょっと違います。
さらに
伊弉諾尊(いざなぎのみこと/天照大御神と月読尊の父神)
伊弉冉尊(いざなみのみこと/天照大御神と月読尊の母神)
もおまつりしています。

090213月読宮鳥居11.jpg

月読宮の鳥居です。

090213月読宮参道11.jpg

境内はやはり静かでした。

090213月読宮11.jpg

月読宮です。

090213月読荒御魂11.jpg

月読荒御魂宮です。

090213いざなぎの宮11.jpg

伊佐奈岐宮です。

090213いざなみの宮11.jpg

伊佐奈弥宮です。

090213月読宮お宮11.jpg

左手前側から右奥へ向かって
伊佐奈弥宮、伊佐奈岐宮、月読宮、月読荒御魂宮です。

さて
この日はこの後名古屋へ向かいました。
名古屋駅直結の名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊して
最終日は熱田神宮を参拝しました。

090214ホテルロビー11.jpg

名古屋マリオットアソシアホテルを訪れるのは初めてです。
ロビーの豪華なフラワーアレンジメントが目をひきます。

090213ホテル部屋11.jpg

090213ホテル部屋111.jpg

部屋の様子はこんな感じです。
シンプルな品の良さとゆとりを感じさせるお部屋でした。
気がついたときには
「居心地が良いな。良い部屋だな」
「せっかくだから、もっとのんびりしようかな」と思えるお部屋です。
名古屋マリオットアソシアホテルは
通常チェックアウト時間が午前12時なのです。
この日は神社を何カ所もまわって
玉砂利の上を相当歩き回ったので、かなりへとへとでした。
朝も早朝参拝で早かったし。

そういうわけで
次の日の朝はのんびり過ごすことにしました。
posted by 加藤まや at 17:51 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック