2009年02月17日

お伊勢参りその3「神宮会館・赤福ぜんざい」

09/02/12〜/14にお伊勢参りに行ってきました。
何回かに分けて旅行記をアップしています。

【お伊勢参り・シリーズ記事一覧】

2009-02-17 お伊勢参りその8「お伊勢まいり Tipsまとめ」
2009-02-17 お伊勢参りその7「熱田神宮・徳川美術館」
2009-02-17 お伊勢参りその6「おかげ横丁・月読宮・名古屋」
2009-02-17 お伊勢参りその5「瀧原宮・伊雑宮・道の駅伊勢志摩」
2009-02-17 お伊勢参りその4「内宮・赤福本店」
2009-02-17 お伊勢参りその3「神宮会館・赤福ぜんざい」
2009-02-17 お伊勢参りその2「神宮徴古館・月夜見宮」
2009-02-16 お伊勢参りその1「外宮・伊勢うどん」


旅行の日程は以下の通りです。

2/12 伊勢着→外宮→昼食→神宮徴古館→月夜見宮→神宮会館泊
2/13 神宮会館→内宮→瀧原宮→伊雑宮→昼食→おかげ横丁・おはらい町通り
   →月読宮→名古屋マリオットアソシアホテル泊
2/14 名古屋マリオットアソシアホテル→熱田神宮→昼食→徳川美術館→帰宅

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

夕方になってきたので宿泊場所へ向かうことにしました。
この日は神宮会館へ宿泊しました。
神宮会館は神宮崇敬会が経営する宿泊施設で
誰でも泊まることができます。
内宮やおかげ横町のすぐそばにあって
伊勢神宮に参拝する方には便利な立地です。
さらに、ここの宿の特徴は
希望する宿泊客に内宮早朝参拝の案内をしてくれるのです!
朝の6:30に集合、朝食前の約一時間半かけて内宮を案内して下さいます。
この早朝参拝をしたくて、この神宮会館を選びました。

090212神宮会館部屋11

部屋はこんな感じです。
公共の宿や会社の保養所みたいな雰囲気のお部屋です。
何だかんだ言っても、畳の部屋は落ち着きます。

夕食まで時間があるので、おかげ横丁に行ってみました。
赤福のぜんざい屋さんがあったので
ぜんざいを食べました。

090212赤福ぜんざい11

赤福は何度も食べたことがありますが
ぜんざいは初めてです。
一口食べてみて「あ、赤福のこしあんの味がする」と思いました。
たぶん同じこしあんを元に作っているんだと思います。
冬にはうれしいおいしさですね。

宿に戻って
お風呂に入ってホッとした後は、夕食です!

090212夕食444

前菜です。

090212夕食333

お造りです。

090212夕食55

海鮮鍋です。

090212夕食777

牡蠣の朴葉焼きです。

090212夕食111

カツオの手こね寿司です。
その後、ご飯とお吸い物、香の物がつきました。

090212夕食888

リンゴゼリーです。

そんなに豪華なメニューではないけれど
品の良い味付けが私は好みでした。
どれもおいしかったです。

というわけで一日目は
こんな感じで終了です。
神宮会館は
そもそも伊勢神宮を崇敬する人のための財団法人が経営する施設なので
館内に神宮や神道に関する展示もいくつかありました。
式年遷宮の展示もあって、興味深かったです。
次回、第六十二回式年遷宮は平成二十五年です。
平成二十五年に向けた
さまざまな祭祀が今から行われているのだなぁと思いました。

あと
お土産コーナーでは伊勢神宮関連グッズ(?)がいろいろと揃っていて
お好きな方にはおすすめです。
神宮会館のHPからも通販できると思います。
私が購入したものは、後でまとめてご紹介しますね。
posted by 加藤まや at 03:00 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック