2009年01月18日

今週の12星座占星術 09/01/19〜01/25

今週の12星座占星術です。

090107pic11

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
ここのところのあなたは、今までのプロセスを足がかりにして「次のステップ」「目指したい方向」へと「旗揚げ」「立ち上げ」を行っている最中だと思います。今週は次の展望が見えてくるのと同時に、何らかの「停滞」「見直し・練り直しの必要性」「やり直すとよい業務」が生じるでしょう。次の段階に足を踏み入れる前に、済ませなくてはならないことがまだあった!という感じなのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。

今週は「次の段階に足を踏み入れる前に、済ませなくてはならないこと」への取り組みが、本格化しそうです。「やれやれ」といった心境だったのかも知れないあなたですが、今週は「もう一度やり直す」「今までの結果を振り返る」ことに対して「やっておいた方がよい」という目的意識を抱くことができると思います。

過去の結果を改めて見つめ直したり、一度行ったプロセスを再度やり直すと、あなたの内部に思いがけない感情やひらめきが生まれると思います。それらは、今までずっと「手ごわい」と感じ続けてきたテーマに取り組むための勇気や行動力にも働きかけるでしょう。

そういうわけで、今週の牡羊座のホロスコープを見る限りでは「今、もう一度やってみると、新しい見通しが得られるのかも知れない」という不思議な予感と共に、あなたは何かに再び挑み始めるのではないかと思えるのです。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の占いで述べた
−−−−−−−−−−−−−−−
「結果を出したり何かを打ち出す前に、踏まえておくべき段階がいくつかある」という感じ
−−−−−−−−−−−−−−−
というような展開は、今週も続いています。「もう一度行ってみる」「勉強し直す」「改めて理解する」ことがあるでしょう。

端から見ると、それは「一歩後退」に見えるようです。しかるべき結果を出すために必要な知識や理解が足らなくて「勉強し直している」ように、あなたは感じるのかも知れません。

ですが、あなたはすぐにそうではないことにと気がつくはずです。一度習い覚えたことを「おさらい」してみて初めて理解できること、というのも確かに有るのです。あなたはそれらを夢中で学び取るでしょう。

例えるならば、難しい専門書を読みこなしたい場合「最初から最後までザッと目を通して概要を把握した後に、次は精読する」のが、ひとつのコツだと言われています。今週のあなたは、いわば「(ザッと目を通したので)精読する」段階だと言えるでしょう。おおよそを把握している内容について今度は綿密に学ぼうとすることで、いろいろな発見や学びが得られるのです。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週あたりから、あなたは
−−−−−−−−−−−
あなたは過去に取り組んでいたテーマを改めて学び直したり、今までの見識を改めるために何かをやり直すことができます。新しい目標を設定する場合もあるでしょう。
−−−−−−−−−−−
のような流れにいるだろうと思います。

今週は、既定路線・何らかの価値判断が定まったことに対して「より進化させる」「付加価値を付け加える」ことに、あなたは力を入れるのではないかと思いました。その「付加価値」とは、何らかの「特異性」を持たせることなのかも知れませんし、より進化させて最終的な価値を高めることなのかも知れません。

何らかの取引におまけをつけ加えることを「色をつける」と表現する場合がありますね。「色をつける」という行為は、あなたの「心付け」をプラスすることであり、そこにはあなたの「意図」や「気持ち」が込められています。

今週、何らかの既定路線や価値判断に対して、あなたの「心付け」がプラスされるでしょう。それに伴い、あなた自身の評価や目指しているレベルにも「付加価値」が加わるのではないかと思えるのです。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

◎何らかの「覚悟」を導き出すための「コミュニケーション」
◎誰かから「これで本当に良いのね」と念押しをされて、再考を促されること
というような流れは今週も続くと思います。

「コミュニケーション」「移動」「やり取り」「幅広いリサーチ」「話し合いや交渉」にたっぷりと時間をかけるべき時です。行ったり来たりの時間的な間隔が間遠になることもあるでしょう。こちらが相手を待たせたり、相手の反応を待たされることもありそうです。

普通ならばイライラしそうな展開なのですが、今週のあなたはそうではないと思います。というのもあなたは今、いわば「ブレインストーミング」を行っている最中だからです。いろいろな人と自由に意見を出し合い、さまざまな意見を列挙することに力を入れていただきたいと思います。

今週、たくさんのメッセージが俎上(そじょう)に載せられるでしょう。そのことによって、特に見落としたくない重要なファクター(要素)へとあなたのピントが合ってくると思います。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたの目の前にいろいろな人が入れ替わり立ち替わりやって来ると思います。

その中には、「言いたいことが分かりづらい」行動をとる人もいるようです。あなたは「どういう意味だろう?」としばらく考え込むのかも知れません。話が一転二転する人もいるでしょうし、返事をすぐには寄こしてこない人もいそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。今週もそんな感じの流れは続きます。自分から行動を起こすよりも、「相手のニーズに合わせる」「要請に応える」ことが増えるでしょう。あるいは、「誰かの都合に合わせてこちらの段取りを考え直す」こともあり得ると思います。

今週のあなたは、自分以外の誰かの都合や周囲の状況に対して、どこまで積極的・柔軟に合わせることができるのか、が問われる一週間となるでしょう。そのためには、当初の予想よりも物事をゆっくりと進めていくことになるでしょうし、こちらが動いて融通を利かせなくてはならないこともありそうです。

今週の獅子座のホロスコープを見ていると、こちらが融通する方が何らかのメリットとつながるような気がします。つまり、あなたが心を尽くしたり、誰かの世話をすることによって、相手の「気持ち」や「愛」が動かされる気配を感じるのです。それはもちろん思いがけない展開であり、あなたへの大きな力添えとなるでしょう。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は、その手応えをぜひ「段取り」に組み込んでいただきたいと思います。そのための「見直し」なのです。これから実行したい項目数を増やしたり、「目算」をより詳しく&現実的に考え直してみましょう。

この「段取り」の練り直しにはたっぷりの時間が用意されていますし、時間や手間をかけるべきだと私は思います。というのも、今週から始まる「練り直し」が、あなたにとっては「セルフプロデュース」のプロセスになりうると思うからなのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。今週もこの「練り直し」「見直し」にたっぷり時間や行動力を費やすことができます。

さらに今週は、「いつかやってみたい」と思っていることに手をつけていただきたいと思います。「余裕や時間ができたらやってみたい」と思っていることが、今のあなたにはあると思います。それらはあなたにとって「大好きなこと」「楽しいこと」「思わずうれしくなっちゃうようなこと」なのだろうと思います。今週のあなたは、その願いを「意志」や「行動」にすることができるのです。

「いつかやってみたい」「けれど、それは私のワガママなのかも」「やっぱり今は無理」「・・・だけど、いつかはやってみたい」と思っているならば、何らかの行動を起こしましょう。

「情熱」というものは、いつかは冷めるものなのかも知れません。しかし「情熱」を「行動」に変換したら、それは「現実」になるのだと私は思います。今週の乙女座のホロスコープを見て、そんな風なことを考えました。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

あなたの中にある「変わりっこないと思っていること」に、勢いよくアタックできるでしょう。もしも今、あなたが自分の中の「何か」を取っ払ってしまいたいと思っているのなら、その「何か」にパンチを繰り出すことができると思います。

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
「どうして私って素直になれないんだろう」「素直になろうと思えば思うほど逆にギクシャクしてしまうのは、どうして?」と自問自答するのかも知れませんね。ですが今週は、そんな問いかけを何度も振り返ってみることが大切なのだと思います。なぜならその問いは、あなた自身の中にある長期的なテーマと、何らかの形で関係しているように思えるからなのです。
−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。あなたの「ギクシャクと固まった心境」とは、あなたの「愛」「自尊心」「情熱」「プライド」などと関係しているようです。もしかしたら、あなたの奥深くで長期間にわたって形成された「壁」「思い込み」にもつながっているのかも知れません。

いつもならば、それに触れることは大変勇気が要ることであり、場合によっては苦痛を伴うこともあると思います。しかし、今週の天秤座のホロスコープを見ていると、今ならば、あなたはそれに「アタックを仕掛ける」ことができると思えるのです。これまでずっと見ないふりをしてきた「壁」「思い込み」に対して、振り向きざまにパンチを繰り出してみて下さい。その後、あなたは自分自身に愛を込めて「ご苦労さん」とねぎらうことができるでしょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−
これからしばらくのあなたには、このような「再発見」や「再認識」に必要な時間がたくさん用意されています。そして、当時は気づくことができなかったあなた自身への思いも深まるでしょう。また、それらのプロセスがあなたの「グランドデザイン」構築にもつながると思えるのです。
−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。つまり、「温故知新」という形での「再発見」や「再認識」が、「これから」に関するプランニングへとつながっている流れなのです。今週からは、この「プランニング」にますます力を入れていただきたいと思います。

具体的には、もう一度よく調べてみたり、さまざまなコミュニケーションにたっぷりと時間を割いたり、相手の反応を辛抱強く待ってみましょう。トライアルを繰り返してみるのもおすすめです。そうすることで、あなたはさらに「再発見」や「再認識」を深めることができます。

また、今週のあなたが見出すことができる「再発見」や「再認識」は、あなたの「ホームタウン」「帰る場所」「心のよりどころ」に関することなのかも知れません。いずれにしても、将来的な「プランニング」に関して期待以上の収穫が得られると思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
流動的な状況を見聞きすることが多くなりそうです。しかし、そのたびに「自分にとって大切なものとは?」「今、とるべき行動方針は?」と考えさせられることとなり、あなたの長期的な指針はよりしっかりとしたものになるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と書きました。今週もその流れは続いています。流動的な状況に対して、柔軟な対応をとらなくてはならないでしょう。「スムーズに事が運ばない」と感じるのかも知れませんが、あなたを取り巻く状況はちゃんと進展しているように私には思えます。

今週の射手座のホロスコープを見ると、今、力を入れるべきポイントは「あなた自身の境遇」のように感じます。この場合の「境遇」とは「その人の置かれた環境や身辺の諸事情」です。今、あなたが置かれている環境や身辺にあるものを「駆使する」「使い倒す」ことはもちろん、足りないものがあればそれをどうにかして「調達してくる」行動力が今週のキーポイントでしょう。

今週は、あなたの「境遇」を最大限「使い倒す」ことに、粘り強く取り組んでいただきたいと思います。そうすれば、新しいことを見聞きする機会が増えるでしょうし、あなたの視線や思考はさらに広がるだろうと思うのです。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いでも書きましたが、ここ最近のあなたは
−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたの身の回りの環境を丁寧に調べて、じっくりと見積もることができると思います。これまで培ってきたことや身に付けてきたもの、取り揃えてきたものを改めて調べてみると、今までうっかり見落としていたアイテムに気がつくのかも知れません。
(中略)
今週からしばらくの間、身に付いていることや今現在持ち合わせている物、身を置いている環境に細かい注意を払ってみていただきたいと思います。あなたは実は「こんなに豊か」であることが分かると思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
というような流れにあります。

今週は「こんなに豊かな」状況である我が身に励まされるかのように、あなたは何かに再チャレンジできるでしょう。あるいは、何かを始めるのかも知れませんし、とどこおっていたことに力を入れるのかも知れません。いずれにしても、一度はうまくいかなかったことやためらっていたことに手をつけることができるのです。

あなたも最初はおっかなびっくりなのかも知れませんね。ですが、あなたが行動を起こすことによって、少し離れた場所から温かい反応や意外な情報がもたらされます。そのことにあなたはビックリすると共にうれしさを感じるでしょう。あなたの決断と行動が間違っていないことが分かるからなのです。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−
今週からのあなたはその追い風をしっかりと感じつつ、「エンジンを暖めたり、気になる箇所を整備する」のではないかと思います。何らかの「予感」や大きな展開が始動し始めているのを確信しているからこそ、今のあなたはいつも以上に丁寧に物事を運ぼうとしているのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−
と書きました。今週もそんな感じの流れが続いています。

この流れは、舞台の幕が上がる直前に舞台の袖で手首や足首を回しているダンサーの様子に似ています。出番を待つダンサーの中には、テンションを高めるために自分の頬を手で軽く叩く人もいるでしょう。今週の水瓶座のホロスコープを見ると、ちょうどそんな感じなのです。気になっている箇所を再び点検したり、自分自身に気合いを入れることによって、あなたの心身のコンディションはゆっくりと着実に仕上がっていきます。

今週はそのような「調整」が水面下で進められるのと同時に、このプロセスの予想以上の仕上がり具合に満足感を覚えるのではないかと思いました。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

表面的な流れは、何かが遅れたり、ズレていたりするのかも知れません。時間がかかったり、待たされているのかも知れません。端から見ると「ツキがない」とか「うまくいっていない」と見えるのかも知れませんが、今のあなたは「ちょうど良い機会」と受け止めることができるだろうと思います。

そのような受け止め方ができる理由は、あなたの中にある「余裕」と「愛」「思いやり」です。今のあなたならば、どんな食い違いも柔らかく受け止めることができると思います。そして、その時に生まれる「時間的なエアポケット」を次のステップのために活用できると思うのです。

今週のあなたは、たまたま空いた時間を「未来」や「これからのこと」のために再利用することができるでしょう。そして、そんなあなたに周囲からの評価や信頼も寄せられるのです。
ラベル:占星術 占い
posted by 加藤まや at 18:29 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック