2008年11月06日

オバマ次期米大統領の勝利演説

乙女座土星と魚座天王星が180度を作る日に
アメリカ大統領選挙が行われました。
その結果、民主党のバラク・オバマ候補が
次のアメリカ大統領になることが決まりました。

オバマ氏による勝利宣言スピーチの全文と和訳が
いろいろなサイトで掲載されています。

asahi.com>「米国に変革が到来」 オバマ氏勝利演説(全文)
http://www.asahi.com/international/update/1106/TKY200811050346.html
gooニュース>「アメリカに変化がやってきた」
オバマ次期米大統領の勝利演説・全文翻訳
http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/world/gooeditor-20081105-05.html

私が好きな翻訳文はこちらです。
404 Blog Not Found>惰訳 - Barack Obama's acceptance speech in full
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51134807.html

一読して、とても感動するのと共に
「乙女座土星と魚天王星の180度を
山羊座木星が調停している配置のイメージを
演説にしたらこんな風になるのかも」と思いました。

オバマ氏は今回の選挙で勝利を収めましたが
今後の道のりは、どう見たって困難の連続なのだろうと思います。
いろいろな面で疲弊しきった大国を立て直すことは
並大抵の苦労ではないはずです。
そのことをオバマ氏は十分に承知しているのだろうと思います。

それでも、オバマ氏はアメリカ国民に向けて
「Yes we can -- 我々ならできる」と何度も呼びかけているのです。
オバマ氏ひとりだけでもなく、私(オバマ氏)とあなただけでもなく
私たちアメリカ国民全てがひとつになったときに、それが可能になると。
「変わるはずがないと疑っている方、今夜がその答えです。」
「Yes we can -- 我々ならできる」と。

また、106歳の非白人女性の目を通じて
アメリカや世界の歴史を振り返った後に
−−−−−−−−−−−−−−−−
21ヶ月前、真冬に始まった旅を、この秋の夜に終わらせてはなりません。この勝利そのものは、わたしたちの求めた変革ではありません。その手がかりに過ぎないのです。いままでどおりのやり方では、変革はおきません。あなたなしでは、それはありえないのです。

愛国の精神を呼び戻しましょう。それぞれのわたしたちだけではなく、お互いの面倒を見て、責任と負担を分かち合う精神を。この金融危機の教訓は、あなたの街をないがしろにしたまま、ウォール街をはやらせることはできないということです。この国では、わたしたちは共に栄え、共に廃れるのです。一つの国、一つの民として。

404 Blog Not Found>惰訳 - Barack Obama's acceptance speech in full
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51134807.html

−−−−−−−−−−−−−−−−
と呼びかけています。
いやー、ここまで訴えられたら、投票に行こう!と思いますよね。
本当にすばらしいスピーチです。

そして、最後には
−−−−−−−−−−−−−
冷笑や疑惑や、「できるわけがない」という言葉に取り囲まれても、わたしたちは皆の信念を集めてこう言い返せるのです。

Yes we can.

404 Blog Not Found>惰訳 - Barack Obama's acceptance speech in full
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51134807.html
−−−−−−−−−−−−−
と締めくくっています。

これまでの枠組みの行き詰まりが決定的となった昨今
アメリカだけでなく全世界に重くのしかかる閉塞感を打ち破るために
多様化が進んでいるアメリカ国民に向けて
アメリカ国民として再びひとつになることを呼びかけています。
まさに
乙女座土星と魚座天王星、山羊座木星が作る
アスペクトのイメージだなぁと私は思いました。

オバマ氏は力強く述べました。
Yes we can.−我々はできると。

次なる価値観を求めて模索している時代には
このようなリーダーが生まれるのですね。
ラベル:占星術 占い
posted by 加藤まや at 17:55 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック