2008年09月28日

今週の星占い 08/09/29〜10/05

【お知らせ】

■08/10/26現在、販売を再開しています。

■日本で唯一の本格的な占星術マガジン「GALACTIC CORE」が
 ほぼ完売、現在は在庫確認&キャンセル待ちだそうです。
 今は通販受付を一旦休止しています。
 重版は予定していますが、時期は未定です。

 9/12の創刊以来、あっという間に完売になってしまいました。
 
→→まやブログ内の紹介記事はこちらです
→→「GALACTIC CORE」の情報サイト「GALACTIC CORE ONLINE」です

 通販受付再開や重版の時にはまたお知らせします。
 たくさんの方にご購入頂き、本当にありがとうございました!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
阿佐ヶ谷で人気のドーナッツ屋さんへ行きました。
「はらドーナッツ」です。

080927sweets44

パッケージの小鳥ちゃん&ドーナッツのイラストが可愛い〜。

この「はらドーナッツ」は神戸で人気のドーナッツ屋さんなのだそうです。
その東京店が、8月に阿佐ヶ谷と吉祥寺にできました。

「はらドーナッツ」のドーナッツは
「安心おやつ」というキャッチフレーズのように
国産小麦粉(薄力粉・全粒粉)
神戸市湊川にある「原とうふ店」の無調整豆乳とオカラ
赤卵
三温糖・・・など、身体に優しい自然な食材を使用し
店内で一つずつ手作りしています。

080927sweets11

「はらドーナッツ」(プレーン味)です。
サクッ&もっちりとした口当たりと
オカラの香ばしい風味や自然な甘味が非常においしいです。
油で揚げているとは思えないような、シンプルで軽い味わい。

080927sweets22

ほんと、子どもの頃にお母さんが作ってくれたような
懐かしい「おやつ」の味がします。

ドーナッツのメニューは、プレーン味の他に
サトウキビやコーヒー、チョコ、ほうれん草、にんじんなどがあります。
買いに行った日の日替わりドーナッツはバナナでした。

080927sweets33

これはチョコ。
「はらドーナッツ」にビターチョコがかかっています。

東京のお店は、8月にできたばかりですが
スイーツ好きの間で「おいしいドーナッツのお店」と知られ始めています。
私は平日の夕方に買いに行きましたが
絶えず5〜6人並んでいて、揚げたてドーナッツがどんどん売れていました。
休日は早めに行った方が良いかも知れません。
ぜひどうぞ!

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は乙女座→天秤座→蠍座→射手座
★29日に天秤座で新月です
★4日に天秤座火星が蠍座に入ります
★天秤座水星が逆行中です(〜10/16)
★10時間以上続くムーンボイドタイムは
 3日7時45分頃から4日0時15分頃まで

-----------------------

水星逆行については
先週の「今週の星占い」をご覧下さい。
右側の検索バーで、過去記事を検索していただいても
過去の水星逆行についての説明が出てくると思います。

今日は新幹線(東北、上越、長野、山形、秋田新幹線)が
信号トラブルにより4時間にわたって全線ストップしたそうです。
うーむ。今日、新幹線に乗る予定だった方は大変でしたね。
本当にお疲れ様でした。

ジタバタしても仕方がないけれど
予定通りに行かないから、やっぱりイライラする・・・
みたいなことがあったとしても
みなさん、柔軟に乗り切っていきましょう。

次に29日の新月です。天秤座6度台で起こります。
サビアンシンボルは「ヒヨコに餌をやり、鷹から守る女」です。

天秤座は
どちらか一方に肩入れしないバランス感覚の良さを
追求しようとする星座です。

天秤座のこのあたりの度数は
(1)何かに肩入れして、ある影響を受け取る
(2)守りたいものが生じると、それ以外は敵対する存在となってしまう
(3)ある一方に肩入れすればするほど、他方(敵対物)の否定的な影響も強まる
(なぜなら、本人が他方の脅威をより強く感じるから)
・・・というような展開を通じて
自他のバランス感覚・ほどよい距離の取り方を体験的に習得していきます。

「来るもの拒まず、去る者追わず」という言葉がありますね。
たぶん、天秤座が目指しているイメージのひとつとは
この「来るもの拒まず、去る者追わず」なのだろうと思います。
このあたりの天秤座は、試行錯誤を重ねながら
「来るもの拒まず、去る者追わず」を
少しずつ身に付けている段階なのだと思います。

例えば
その場にいない人の悪口大会が盛り上がることが時々あると思います。
要するに、ある人への悪口と引き替えに
その場にいる人同士は逆に親しくなれるということです。
んー、だけど
この時に悪く言われている人って
本当はそれほどの悪人ではありませんよね。
また
誰かへの悪口大会がきっかけで仲良くなれたとしても
そのおつき合いって、結局はその程度でしかないことが多いように感じます。
「ヒヨコに餌をやり、鷹から守る女」について考えていると
そんなことを思い浮かべたりしました。
・・・うーむ、なんだか上手にまとまりませんでした。

とにかく、新月では
「自分と自分以外のもの・他者との間を行きつ戻りつして
自分らしいバランス感覚を育てること」が
新しいテーマとして浮上するかなぁと思います。

次に、火星の蠍座入りです。
4日に火星は天秤座→蠍座に移動します。
その直前の2日に、火星は射手座冥王星と60度を作ります。
冥王星に活を入れられた後、蠍座に入ることになります。

そういうわけで
太陽や逆行中の水星は天秤座にあって
金星と火星は蠍座です。
山羊座木星と乙女座土星は120度を作り続けています。

着実に積み重ねられている大きな流れがあって
それとは別に
不安定に揺れ動きやすい流れというものもありそうです。
周囲に振り回されるような展開も多めだけれど
そんな雰囲気の中で、どこまで腹をくくって楽しむことができるか
ということを意識してみようかなぁと、ふと思いました。

そうすれば
本質的な部分を見逃すことが、少ないのかも知れない
と思いました。
ラベル:占い 占星術
posted by 加藤まや at 23:28 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック