2008年09月11日

占星術マガジン「GALACTIC CORE」創刊

占星術マガジン「GALACTIC CORE」が
明日9/12(木)に創刊することになりました。

080911pic11

この雑誌は、日本で唯一の本格的な占星術マガジンです。
「カプトドラコニス」でいつもお世話になっている芳垣先生が
編集長を務めていらっしゃいます。

いち早く一部いただきましたが
占星術の世界で活躍なさっておられる各先生方の
研究論文&レクチャーが掲載されており
「これを読むと、占星術の最新研究が学べるなぁ」と思いました。
占星術業界の学術誌と言うべきアカデミックな雰囲気が感じられますが
気軽に占星術を楽しむための記事もありますので
何度も読み返して楽しむことができると思います。

微力ながら
私も占星術本のブックレビューを1冊だけ書かせて頂きました。
今後は、この雑誌に掲載できるような研究成果を作らなければ・・・
と思っています。

占星術をお仕事にされている方はもちろん
占星術を勉強中の方、占星術愛好家にもおすすめの雑誌です。

080912book1

定価は2400円(税込・86ページ)です。
購入方法は通信販売の他、店舗での販売もございます。
「GALACTIC CORE」の最新情報・通信販売方法の詳細などは
芳垣  Munehisa.Yoshigaki★★gmai.com までお問い合わせ下さい。
(★★を@に変えて下さい)

また、直前のご案内になってしまいましたが
「GALACTIC CORE」創刊&販売開始を記念して
9/16に原宿で「GALACTIC CORE」の展示販売イベントを開催します!
「GALACTIC CORE」を直接手に取って見ていただけるチャンスです。

鑑定イベントや販売イベントなどをご用意していますので
「GALACTIC CORE」を実際に見てみたい方、お時間のある方は
ぜひお越し下さい。お待ちしています!
詳しくは次の記事でご案内します。

■以下に、「GALACTIC CORE」創刊号の目次を転載しておきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「GALACTIC CORE」創刊号 08/09/12発売開始

★『太陽と土星』融合占星術/まついなつき
−出生図を参考にして個人の理想の生き方について考える時、太陽と土星に真っ先に注目すれば、その人物に特有の自己実現の道標が見えてくる−。まついなつきが提案する、チャート解読へのシンプルな視点。

★安倍首相、突然の辞任を読む/青木良仁
真の改革者として将来を嘱望されたエリート政治家の心は、なぜあそこまであっさりと折れてしまったのか? 安倍元総理の総理就任から辞任までの動きを占星術で検証する。   

★徳川三代の出生図を読む/青木良仁
ホロスコープを通して歴史を再解釈する「歴史占星学」。その第一人者である青木良仁が、江戸幕府の基礎を築いた徳川三代の実像に迫る。  

★惑星腰椎学/鎌崎拓洋
近代日本が生んだ天才整体家・野口晴哉が行き着いた身体論には、西洋占星術が想定するシンボリックな宇宙モデルとの正確な一致があった! 古今東西の神秘哲学に通じる鎌崎拓洋が、その驚くべき発見をレポートするとともに、次世代の占術、医療、人間論の展開を予言。

★スピリチュアルブーム 〜土星・海王星を読む〜  登石麻恭子
社会に熱狂と懐疑の渦を同時に起こしながら、バブルのように浮かんでは消えていくスピリッチュアル・ブームの正体を、土星と海王星のトランジットから考察。

★プラネタリー・セクト いけだ笑み
古代の占星術では、惑星には昼間に活動的になるものと、夜間に調子が良くなるものに分かれると考えていた。「セクト」と呼ばれるこの古典的概念について、またチャート読みへの活用方法をいけだ笑みがガイドする。

★宮澤賢治の占星学的研究 小林永
天才詩人として現在でも多くのファンを持つ宮沢賢治。様々な解釈をされるその思想と生涯を、彼のホロスコープはどのように映し出しているのか? 独自のサビアン・シンボル研究で知られる小林永が、出生時間の推定からスタートさせる占星学的賢治論。

★一攫千金!? 占いでギャンブルに挑戦 芳垣宗久・桜田ケイ・桜倉ケン
占星術を志す者なら一度は抱くであろう、ギャンブル占いによる一攫千金の夢。GC編集長にそそのかされた2人の若手占い師の、不毛なチャレンジをレポートする。

★編集長インタビュー/上田きょうや氏に聞く「占星学的芸術論」
ホロスコープは美意識の客観性を証明する!? 奇才・上田きょうやが語る、占星学とアートを統合した21世紀のニューパラダイム。それはもはや、予言学でも擬似心理学でもない!

★相性とは脳の共鳴現象である 木下順介
「井の頭の兄」という愛称で親しまれる占星術家・木下順介が、豊富な実占経験を通じて体得した相性判断の理論と鑑定のツボを大公開。

★ハーバル・アストロロジー 〜植物の恵み 星の恵み〜 登石麻恭子
古来より伝承される惑星と薬草の不思議な関係について、ハーバル・アストロロジャーの登石麻恭子が紹介。第1回である今号では「太陽とハーブのつながり」を取り上げる。

★ブック・レビュー -入門書から専門書まで-
占星術を学習、実践していく上で、その道のフリークが必ず役に立つと太鼓判を押すテキスト57冊を、ジャンルにこだわることなく一挙に紹介!」

★銀河中心の占星学 芳垣宗久
本誌「GALACTIC CORE」のタイトルの由来ともなった天の川銀河の中心核「いて座A」。その深奥から放出されるエネルギーは、我々人類の意識に何をもたらすのか? 歴史的事件や天才たちのホロスコープを通じて、「高次の太陽」のパワーを探求する!
ラベル:占星術 占い
posted by 加藤まや at 15:44 | TrackBack(2) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

「GALACTIC CORE」展示販売イベント開催のお知らせ
Excerpt: 直前のご案内になってしまいましたが 「GALACTIC CORE」創刊&販売開始を記念して 9/16に原宿で「GALACTIC CORE」の展示販売イベントを開催します! 「GALACTIC CORE..
Weblog: まやブログ
Tracked: 2008-09-11 16:00

今週の星占い 08/10/27~11/02
Excerpt: 【お知らせ】 ■日本で唯一の本格的な占星術マガジン「GALACTIC CORE」が 重版いたしまして通販受付を再開、絶賛発売中です。 おかげさまで、初版500部はあっという間に完売し 今..
Weblog: まやブログ
Tracked: 2008-10-26 16:23