2005年12月13日

浦和・調神社 十二日市

浦和の調神社(つきじんじゃ)の十二日市に行った

051212_tuki 051212_tuki2

調神社は式内社であり、地元の人からは「つきのみや」と呼ばれている
伊勢神宮の御調の初穂をおさめる倉があったと言われ
搬入の妨げになるという理由で鳥居を撤去したそうだ
現在も鳥居がない神社として有名である

また
月待信仰が盛んだった時代には
調神社に兎の狛犬や石像が多数寄進された
境内のあちこちで兎の石像を見ることができる

調神社は由緒のある古社であるが
兎のイメージもプラスされて
なんとなくかわいらしい風情のある神社だと思う

占星術上
一番身近な惑星である月に縁のある神社なので
星を読む女としては行っておかねばならぬ

051212_matsuri1

縁日はぶらぶら歩くだけでも楽しい
お化け屋敷や見世物小屋もあって
意外な充実ぶりにビックリした

今年の御礼と来年のお願いをする
私が引いたおみくじは大吉
一緒に行った家人のおみくじも
なんと同じ番号のくじで大吉だった

今まで
何度もおみくじを引いてきたが
こんなことは初めて
来年は良い年になりそうだ
posted by 加藤まや at 00:05 | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック