2005年12月07日

蠍座木星効果リターンズ 気前の良い母編

日頃ほとんど連絡をしていない母から
いきなり電話があった

「あなたもいいトシなんだから
このくらいの時計をした方がいいと思って
クリスマスプレゼントに買ってあげたわよ
明日宅急便で送るから」

本当ですか お母様!
ありがとうございます!

届いたのは
星座を意味する言葉が名付けられた
スイスの高級ブランド時計
予想外に高価なプレゼントを突然もらい
ビックリしてしまった

何が母をここまで気前よくさせているのか
それが気になる

というわけで
久しぶりに母のホロスコープを見てみた

母の進行の太陽(その年の運勢を簡単に見る)は
今現在、獅子座の23度台にあり
出生時の木星と0度だった
進行の太陽のサビアンは「身だしなみの整っていない男」

つまり
私が「身だしなみの整っていない男」というわけか
それで母はバーンと張り込んでくれたのだ
お母様!ありがとうございます!

もう1点気がついたことがある
母は私と同じ獅子座14度台に出生時の火星を持っていて
ノーアスペクトも私と同じである

つまり
ここ何年かずっと
母の出生時の火星は
現在水瓶座にある海王星と180度を作っている

本人に詳しく聞いたことはないが
最近の母は
いろいろ面白い行動をしているだろう

たまたま私に電話をくれた日時の
ホロスコープを出すと
私と母のネイタル火星×トランジット海王星のアスペクトに
トランジットの月が重なっていた

おそらく母は
たまたまこの時計を店先で見かけて
あら〜いいわね〜と
衝動買いしたのだと思われる

この前から書き込みしているように
ラッキー天体木星が
私のネイタルの月がある蠍座を運行中だ
月は母とも読めるから
月プラス木星は
まさに気前の良い母である

蠍座だし
ラッキーもゴージャスな雰囲気なのかも

ふーむ
ネイタル蠍座の月にトランジットの木星って
そうくるかー
ホロスコープを前に
ひとりでうなずく私である

051125_tree

写真は近所のショッピングモールの
クリスマスツリー
イルミネーションが美しい季節ですね
posted by 加藤まや at 15:49 | TrackBack(0) | 占星術 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック