2008年06月14日

今週の星占い 08/06/16〜06/22

自家製酵母のパン店「畑のコウボパン タロー屋」へ行ってきました。
季節の野菜や果実を使用した自家製酵母と国産小麦、ミネラル塩で
少しずつ丁寧に作ったパンを販売しています。
乳製品、動物系油脂、添加物は使用していないそうです。

このパン屋さんは、ずいぶん前から知っていたのですが
販売日が週に1〜2回と数少ない上に、お店の場所が分かりづらい。
なかなか買いに行く機会がありませんでした。
毎月、HPで販売日や季節のパンをチェックしていたら
雑誌「Dancyu」で紹介されたり、パンの通販も開始しました。

「タロー屋さんもどんどん有名になっていくなぁ」
「これ以上待っていたら
本当に滅多に入手できないパン屋さんになりそう・・・」と
心配になってきたので、ついに買いに行ってきました。
平日の販売日なのにもかかわらず
オープン時間には10人弱のお客さんが並んでいました。

080613bread33

レモン酵母のカンパーニュ(1/4)
ドライハーブ入りです。
写真撮影を待ちきれなくて、少し食べてしまいました。
本来はもっと大きいです。

一口食べると
フレッシュなレモンの酸味と香りが口いっぱいに広がります。
あまりにもフレッシュな味わいと香りにビックリしました。
それと、天然酵母パン独特の甘みとモッチリした感じが美味です。
うまい。うますぎる。

080613bread44

トマト酵母のカンパーニュ(1/4)
自家製セミドライトマト入りです。きれいなオレンジ色のパン。
このパンもトマトのうまみや甘み、酸味をたっぷりと味わえます。

080613bread22.

ミント酵母チョコクッペ
チョコチップ入りのパンで、ミントの香りがさわやか。
合成香料のミントとは全く違います。
ミントの香りとパンの組み合わせって
食べる前は想像がつかなかったんですが、うまいです。

080613bread11

トマト酵母と黒コショウのベーグル 1/1 220yen
モッチリ、しっかりとした味わいのベーグル。
小麦のうまさが印象的です。

これまで「おいしい」と感心するパンは、いくつかありましたが
タロー屋さんのように
「うまいっ!」とカルチャーショックを受けたパンは
数少ないです。

果実や野菜による自家製酵母パンって
こんなに滋味豊かでおいしいものなのだと初めて知りました。
フルーティ&フレッシュな味わいです。
パンではなく、果実や野菜を味わっているような気にさせられます。
天然酵母パンっぽいパサつき感や堅さもありません。
むしろ、ムッチリとした柔らかい食感に驚きます。

自家製酵母ですから
焼き上がるパンの数がどうしても限られてしまいます。
これからますます人気のパン屋さんになるだろうなぁと感じました。

今度の販売日には
今夏の初物、ラズベリー酵母のカンパーニュが登場するそうです!
想像しただけで、うまそうだ〜。
また必ず買いに行きたいと思います。

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は蠍座→射手座→山羊座→水瓶座
★18日に双子座金星が蟹座に入ります
★19日に射手座で満月です
★19日に双子座水星が順行に転じます
★21日に双子座太陽が蟹座に入ります(夏至)
★長めのムーンボイドタイムは
 16日6時30分頃から18時20分頃
 21日4時頃から18時30分頃
-----------------------

今週は、いろいろな節目が重なる週です。
特に大きな節目は
19日の射手座満月、水星順行と21日の夏至です。
パシッと何かが切り替わっていく週でしょう。

まずは19日の満月です。射手座27度台で起こります。
サビアンシンボルは「美しい流れにかけられた古い橋」です。

射手座は理想実現、自己成長のために
知的・哲学的・精神的な探求をしていく星座です。
また、自分が吸収したことを幅広い人に教えて
社会のために役立てたいと考えます。
この度数は
自分の考え・思想を広く受け入れてもらうために
古くからある伝統的なスタイル、定番的なやり方を使うと
スムーズに働きかけることができる・・・
という意味合いです。

例えば
精神世界の本やスピリチュアル本・宗教の本などで
世界的なベストセラーになる本がありますね。
私も何冊か読んでみましたけれど
特別にぶっ飛んだ宇宙法則や秘策を教えてくれるわけではなく
どれも「そうだよなぁ」と素直にうなずくことができる内容なんですね。
「やっぱりそうだよなぁ」「結局大事なことはこれなんだよなぁ」と
再確認させられることが多いように感じます。

みんながつい軽く取り扱いがちな、ありきたりで平凡なこと
昔からみんなが行ってきた伝統的なこと
今では古くさいイメージだけど、よく考えると大切なこと
今回の満月では
それらの大切さ、価値に気がつくのかなぁと思いました。

例えば
みんなから愛される人になりたいのなら
毎朝笑顔で「おはようございます」と挨拶をしましょう
「すみません」の代わりに「ありがとう」と言いましょう・・・とかね。

満月図を見ると
太陽と月の180度に射手座冥王星が重なっています。
満月の前日には金星が蟹座に入り
満月当日は水星も順行に転じます。
2日後には、太陽も蟹座に入ります。
今回の満月は、「切り替わり感」がはっきりしていそうだなと感じます。

はっきりとした結果が突きつけられるのと同時に
それが、新たなスタートになるのだと思います。
今の自分自身や、身の回りの環境を再確認してみましょう。
その際、古き良きスタイルや伝統的な思想が
参考になるかも知れません。

満月と同時に
水星が順行に戻るので
滞っていた案件も少しずつ動き始めるかも知れません。

次に
獅子座火星と水瓶座海王星の180度です。
正確に180度を作るのは、22日です。
だいたい満月頃から26日ぐらいまで影響があるでしょう。

鉄火場で大博打に打って出る・・・みたいな雰囲気のアスペクトです。
テンションが盛り上がりまくっているので、
自分でも「もうどうにも止まらない」感じです。

そういう展開が「危ないからイヤだ」という人と
「そこまで盛り上がらないと、つまらない」という人がいると思います。
あなたはどちらでしょうか?
そんな状況になるまで追い込まれると
初めて尻に火がついて、動くことができる・・・という人もいるでしょう。

絶対に失敗はしたくないという方は
活用の方法が見つけにくいなぁと思います。
でも
火事場や鉄火場でしかできないことも、確かにあるわけです。
人生上の起爆剤が欲しいとか、大博打をしてみたいという方は
この機会に
何かを始めてみても良いのではないでしょうか。

個人的な話をしますと
私は生まれ持った火星が獅子座で
2004年7月に火星が回帰したときに
天上の獅子座火星と水瓶座海王星の180度もバッチリ重なりました。
要するに
「鉄火場で大博打を打つ祭」が
私の場合は、2004年7月から2年間続きました。

この時に何か博打を打ったのか・・・と考えてみたのですけれど
結局は占いの仕事を始めたことだなぁと思いました。
私の場合はそれが「大博打」だったわけです。

最初は趣味のつもりで占いの講座に通い始めたのに
何だかんだと簡単なお仕事の話をいただくことが多かったです。
それで、勉強しながら仕事もして
その仕事を通じて勉強をさせていただく機会に恵まれました。
本当に私はラッキーだと思います。

今、考えると「そんなに行動力もないのに、よく思い切ったよなぁ」と
自分でも思いますが
当時はとても楽しかったです。

いずれにしても、7/10頃に
天上の火星は乙女座で土星と重なります。
この時に、上がりまくったテンションが嘘のように冷めると思います。
今、手を広げまくったとしても
この時期に「使えそうなこと」「役に立ちそうなこと」だけが残るでしょう。

・・・と考えてみると
その前に期間限定で
行動範囲を広げてみたり、新たなチャレンジをしてみるのも
悪くないと思います。
それがどんな結果に終わったとしても
全くやらないよりは、何かが必ず得られるからです。
人生、どんな経験も無駄にはなりませんよ。
私はそう信じています。
ラベル:占い 占星術
posted by 加藤まや at 14:54 | TrackBack(1) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

今週の星占い 08/06/23~06/29
Excerpt: 今週の星占い 08/06/23~06/29 前回ご紹介した 「THE WESTIN TOKYO~TEA TIME アクセサリーコレクション~」を またまた買ってきました。 ウェスティンホテル東..
Weblog: まやブログ
Tracked: 2008-06-21 22:09