2009年05月17日

今週の星占い 09/05/18〜05/24

アイスがうまい季節となってきました。
最近、私が気に入っているコンビニアイスは
森永製菓の「チーズスティック」です。

20090517sweets44.jpg

サクッとしたクッキーの上に
チェダーチーズとクリームチーズの2種類のチーズを使用した
ステック状アイスをのせて
チーズ風味のホワイトチョコでコーティングしてあります。

20090517sweets33.jpg

クッキーがサクサクとしているんです。うまい。
レアチーズ味が濃厚なアイスも、しつこくないうまさです。

スティックタイプのチーズケーキの味わいを
アイスクリームで再現したというコンセプト通りの一品です。
チーズケーキ好きにはぜひ食べていただきたいです!

今週の星占いです。

-----------------------
今週のポイント

★月は魚座→牡羊座→牡牛座→双子座
★水星が逆行中です(〜5/31まで)
★21日に牡牛座太陽が双子座に入ります
★24日に双子座で新月です
-----------------------

水星は今月末まで逆行中です。
(水星逆行に関しての詳しい説明は
5/3の「今週の星占い」をご覧下さい)

2009年05月03日 今週の星占い 09/05/04〜05/10

カリカリイライラしないで、フレキシブルに乗り切っていきましょう。

最近、私の身近で起こった水星逆行っぽい出来事は・・・

●電車が遅れるのは毎度おなじみ

●Amazonで新刊本の予約をしていたのをうっかり忘れて
同じ本を二冊も予約してしまいました。
その後、別注文の確認したいと思った時に
たまたまアカウントを見て初めて気がつきました。

●あるイベントの
自分が予約をしていた時間をすっかり間違えて覚えていた。
早めに来ていたから間に合った。

●宅急便のおじちゃんから
「あのー、今、お宅のチャイムを鳴らしているんですけど・・」と
自宅に電話がかかってきました。
「あれ?チャイムが壊れた?」と思って出てみると、誰もいない。
なんとおじちゃんは、下の階の別人の部屋をピンポンしていました!

・・・・というような感じのことが
同じ日に立て続けに起こったことがありました。
そのたびに「うわっ」と肝を冷やしますが
何とかセーフって感じで乗り切っています。

さて
今週は先週の星回りに新月をプラスしたような感じです。

まずは
水瓶座木星と海王星の0度です。
これは先日の記事を読んで下さいね。
来週5/28に第一回目の0度です。もちろん今週も影響大です。

2009年05月10日 水瓶座木星&海王星0度についての一考察

先日の記事では
水瓶座木星と海王星の0度
わりとポジティブな視点からご説明しましたが
どのアスペクトもポジティブ/ネガティブ両方の側面があります。

水瓶座木星と海王星の0度で考えますと
拡大作用を持つ天体同士のアスペクトですから
ゆるゆる、ぼんやり、グダグダ・・・というようなイメージが強まります。
夢想的で、地に足がついていない感じなどもそうだと思います。

夢や幻、現実的ではないことを追い求めて
現状をかき回す、混乱させる、混沌とさせるというようなことも考えられます。

星座が水瓶座、ということは
「理想や夢達成のための改革」と言いつつ
実際には、目の前の状況に
混沌や混乱や「ゆるゆる」な事態を持ち込んでいる場合も考えられます。

第三者からすれば、そういう行動は
「偽善者」「ありがた迷惑」「よけいなお世話」に見えることもあるでしょう。

せっかくですから
できるだけポジティブな方向へこのアスペクトを使っていきましょうね。

今週20〜21日には
牡牛座水星が水瓶座木星や海王星と90度を作ります。
同時に
牡牛座太陽は魚座天王星とは60度です。

良い意味で「自分の価値観」「思い込みやこだわり」を
ゆるゆると広げてくれるような感じだといいなぁと思います。
「こうしか考えられない」「これ以外はあり得ないと思う」と鼻息荒く対峙すると
すぐには受け入れがたいものに
自らの「価値観」「思い込み」を混乱させられるか
曲げられることもあるでしょう。
逆に
「何でもいいや〜」「何でも有り」と思っていると
思いがけないものが自らの「価値観」「思い込み」を
ゆるめる方向へと広げてくれるのかも知れません。

また、そのような展開を通じて
不思議な直観やひらめき、気づきが得られるでしょう。

最後に24日の新月です。双子座の3度台で起こります。
サビアンシンボルは「ヒイラギとヤドリギ」です。

ヒイラギとヤドリギはクリスマスには馴染みの深い植物です。
例えば12月に
ヒイラギとヤドリギのリースを飾ると
「あぁ、クリスマスっぽい雰囲気になってきたなぁ」と
自分の中でクリスマス気分がググッと盛り上がることがあると思います。
お正月の鏡餅やしめ縄なども同様ですよね。

このサビアンシンボルは
ある知的テクニック、演出手法(リースを飾る)ことで
みんなから同じ情感を引き出すということを指し示しています。
その時の情感は、クリスマスのようにハートウォーミングな雰囲気満点です。

そういうわけで
今回の新月では、誰かの気持ちやその場の雰囲気をなごませる
ちょっとした行動・気遣い・演出がキーポイントなのかも知れませんね。
それで、その場にいる人が同じ気持ちでつながり合ったときに
何か新しい展開が生まれるのかも知れません。
ラベル:占い 占星術
posted by 加藤まや at 21:24 | TrackBack(0) | 今週の星占い | 更新情報をチェックする

今週の12星座占星術 09/05/18〜05/24

今週の12星座占星術です。

20090517rose11.jpg

■牡羊座(3/21-4/19生まれ)

先週の星占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
今週のあなたは「『アレ』を使ってみるか・・」と思いつくのではないかと感じました。今後目指そうとしてる方向性や新たな可能性の幅を広げたり、未来への願いや希望をふくらませるために、あなたは『アレ』を使おうとするのかも知れません。つまり「『アレ』があれば将来的な見通しが開けるかも」と考え、『アレ』を手に取るのです。
(中略)
そういうわけで、おそらくあなたは「気前が良い」「太っ腹」な判断をするでしょう。なぜなら今のあなたには「先行投資」という趣旨があるからです。何らかの見通しを得る、あるいは今後の選択肢を増やすために何かを使い、消費することによって、フシギなひらめきや気づきが舞い込みそうな気配です。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。先週、『アレ』を使ってみたでしょうか。もしかしたら先週は『アレ』を持っていたことをふと思い出したような感じだったのかも知れません。今週はその流れがさらに具体的に展開していくと思います。

「使ってみたら?」「試してみたら?でないと、何も分からないよ」と誰かか言ってくれるのかも知れません。あるいは「使ってみた方がよい」という判断材料・情報があなたの元に届くのかも知れません。

つまり今週のあなたは「授業料」を払うことができるのだと思います。身銭を切るような行為と引き替えにして「学び」の機会が生まれるのです。そしてそれは思いがけない気づきをもたらし、今後につながる選択肢を増やすことにもつながるでしょう。

■牡牛座(4/20-5/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
逃してしまったと考えていた「発言の機会」「あなたの番」がふいに回って来るのかも知れません。あるいは、「あの時はこうだった」と言うような情報が、今になってあなたに知らされるのかも知れません。

このような展開を受けて、今週のあなたは「選択肢が広がった」「おかげさまで手腕をふるう場が広がった」と思うでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もあなたの手元には「発言の機会」「あなたの番」など、さまざまなものが届くでしょう。今、大勢の人があなたの「判断」や「検討」「手続き」「メッセージ」を待っているのだと思います。ですから、「選択肢が広がった」「おかげさまで手腕をふるう場が広がった」というような流れは続いています。

いろんなことに関して、テキパキと「判断」や「検討」「手続き」「メッセージの発信」をしていくうちに、いろいろなことが着実な形となってまとまっていくでしょう。細々とした仕事や作業、判断すべき案件をどんどん片づけていくうちに、今後どうなりそうかという見通しも何となく見えてくるのかも知れません。

ここ最近のあなたは周囲に頼りにされているのです。ここは大いに手腕を発揮して下さい。必ず何らかの結果に結びつきます。

■双子座(5/21-6/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「はるか遠くを目指すための準備と調整のプロセス」と言うような雰囲気は今週も濃厚です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
つまり、ここのところのあなたは、今週というタイミングのための「伏線」だったのだろうと思います。今週の星回りを見ると、そう思えるのです。

今週、あなたは「新しい舞台へと躍り出る」のではないかと感じました。「躍進」「上昇」「飛躍」「ブレイク」「めきめきと頭角を現す」と言うような言葉も思い浮かびます。おそらくそれは、ここ最近の「準備と調整のプロセス」が「伏線」となって引き起こされるのか、その「伏線」そのものが大きく「化ける」のかも知れません。そしてその時、あなたは自分が「新境地」に立っていることに気がつくでしょう。また、そんなあなたの姿は周囲にインパクトを与えると思います。

■蟹座(6/22-7/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あわただしい雰囲気の中にいるのかも知れません。忙しく走り続けながら「奥深い何か」を深めていったり、「発展的なもの」に気がつくことができるでしょう。そういう意味では「熱くて濃い」時期なのかも知れません。
(中略)
「真摯」とは「まじめでひたむきなこと」を意味する言葉です。またそれは、誰かの意見を「鵜呑みにする」「追従する」こととは全く違うはずです。私が考える「真摯に受け止める」とは、外野のコメントを全て真正面から受け止めてその内容をじっくりと噛みしめ、自分にとって不可欠なものを選り分けた上で最終的には自らと一体化させる・・・というような「融合」「変容」のプロセスなのです。

そして今週は、このような一連の「真摯に受け止める」プロセスを通じて、あなたは自分自身がより成長していることに気がつくだろうと思うのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週はそのプロセスをさらに探究する方向へと進展できるでしょう。

いろいろなことを真摯に受け止め、すばらしいものは貪欲に吸収してみて下さい。今のあなたなら、「リスペクト」に値することをたくさん見つけることができると思います。

今週見つかる「リスペクト」の対象は、これまであなたがあまり注意を払ってこなかったことなのかも知れません。あるいは、心の中にしまい込んだまま忘れていたことなのかも知れません。その時のあなたは「こんなにすばらしいものが、こんな真っ暗な場所でホコリをかぶっていた!」と思うでしょう。そういう感じの出来事が起こりそうな星回りです。

■獅子座(7/23-8/22生まれ)

先週の星占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−
周囲に「持ち上げられる」ことが多くなるでしょう。あなたのことを過分に評価したり、高く買ってくれる人が増えそうです。場合によっては「えこひいき」に近い対応に恵まれることも考えられます。つまり、良い意味で「ちやほやされやすい」時期と言えるのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。この占いを読んで正直、半信半疑だった方もたくさんおられると思います。ですが今週もこのような流れは続いていますし、もっと具体的な出来事が生じる気配も濃厚です。

ですから今は「だまされた」と思っていただきたいのです。私に「だまされてやろう」と思うなら、「私って今はモテモテなんだ」と信じ込んで下さい。周囲から思いがけない好待遇や高評価などが得られたら、その反響に「だまされて」みて下さい。つまり「うふふ。私って人気者なのね」「さすがだわ。私って」と受け止めるのです。

この「だまされたと思え」というアドバイスは、あなたを「持ち上げる」動きがニセモノだからではありません。せっかくの評価をあなた自身が恐縮して遠ざけないように・・という私からの「お節介」です。

そうすれば、今週、今後につながる新しい扉を見つけることができると思います。

■乙女座(8/23-9/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
具体的には、「腕磨き」にピッタリな仕事やオファーがいろいろと舞い込むのではないかと思います。あなたの実力を見込んだ人が「これをぜひやってもらえないかな」と頼み込むのかも知れません。

もしも今週「面倒くさそうな仕事」「難しそうな仕事」「がんばらなくてはならない課題」「スキルや経験が試されること」を頼まれたら、ぜひ積極的に引き受けてみて下さい。なぜなら今の星回りを見ると、その「下請け仕事」はあなたをより成長させてくれるように思えるからです。また、そのオファーを引き受けることによって相手とのつながりが進展したり、新たな人間関係につながるような気もするのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。「腕磨き」にピッタリな仕事やオファーは今週も舞い込むだろうと思います。それらを引き受けることにより、新しい人間関係も生まれるでしょう。

先週あたりから今週にかけて舞い込む仕事や打診、オファーなどを後から考えてみると、おそらくそれは新しいキャリアへの第一歩となっているだろうと思います。また、これからしばらくは、あなたのビジネススキルや力量を発揮できる機会が続きそうです。大勢の前で持ち前の手腕を振るうことになるでしょう。周囲から一目置かれる存在になるための、絶好の舞台が始まります。

■天秤座(9/23-10/23生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−
「ワガママ」を「再度」「しつこく」「あきらめずに」言ってみるのかも知れないなと想像しました。「やっぱり自分の手でやってみたい」「どうしてもこれをやらなくては気がすまない」と話を蒸し返してみるのはいかがでしょうか。その時のあなたの動機は「ワガママ」や「自分への誇り」「自己愛」なのだと思います。

「自分勝手」「ワガママ」を承知の上で自分の意志を押し通そうとするのですから、この言動に「自分の行動に対する責任」が伴うのは当然のことです。おそらくあなたの中には「自分で言い出したことなんだから、後には引けない」という強い気持ちがあり、それがあなた自身を動かしていくだろうと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。

簡単にまとめると「ワガママと言われようが私はどうしてもこうしたいし、後には引けません」と言うような展開です。つまりは「啖呵(たんか)を切る」という感じなのでしょう。そして、そのような「啖呵を切る」ためには、「自分の行動に対する責任」が伴っていますよ、と言うわけです。

今週も基本的にはこの流れが続いています。あなたの中に「やってみたい」「これが大好き」「自分のために」というような動機が生じ、「ワガママ」を言ってみたくなりそうです。

そして、そんなワガママな啖呵を切ったとき、あなたは何かが前向きな形でスタートしたと思うでしょう。

■蠍座(10/24-11/22生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
その人の「返事」や「リアクション」の第一弾が返ってくるのかも知れません。

その人の「返事」はあなたにとっては「計算外な内容」であることも考えられます。また、今回の返事は「とりあえず」という一時的な意味合いも含まれていそうです。そういう意味では、その人の言動に振り回されそうな時期なのだと考えることもできるのかも知れません。つまり誰かとの関係があなたの身近な事情や気持ちをいろいろと左右しそうなのです。

「誰かに振り回される」と書くとネガティブな響きに聞こえる方もいらっしゃるかも知れませんね。もちろん、その人の言いなりになって終わりになる可能性もゼロではありません。ですが、その人との関係を通じて揺れ惑うあなた自身の気持ちを見つめることによって、あなたは「自分自身」に気がつくこともできると思います。もしかしたらその人との関わり合いを通じて、あなた自身の中の「喜び」や「高揚感」「愛」に気がつくこともありそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もそのような流れが続いています。誰かと交わされるコミュニケーション・やり取りによって、あなたの気持ちが揺り動かされるでしょう。さまざまな思いが生まれるでしょうし、「じゃあこうしてみたらいいのかも?!」と言うようなひらめきもあれこれ思いつくでしょう。

そのような展開を通じて、今週はあなた自身の「本望」や「真意」が浮かび上がります。あるいは、相手の「思惑」や「本音」も透けて見えてくるでしょう。お互いに腹を割ったやり取りというものを、ここからスタートできると思います。

■射手座(11/23-12/21生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「これは私がやらなくてはならないことだ」とさまざまなことを進んで引き受けるのではないでしょうか。あるいは、以前行った仕事をもう一度引き受けて、より完璧な「仕事」を目指して努力するのかも知れません。その結果、あなたはルーティンワークやさまざまな用事を抱え、いくつかを同時進行でこなすことになりそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もあなたはルーティンワークやさまざまな用事を抱えていそうです。いくつかの仕事を同時進行で片づけていくような感じだろうと思います。

ですが、先週から今週にかけてのあなたは、そういう「忙しさ」をむしろ楽しんだり、大らかに受け入れる心の余裕があります。例えば「ちょうど良い機会だから、こういう方法を試してみよう!」と考えるのかも知れないし、「自分が誰かのお役に立つなら喜んで」という気持ちが生まれているのかも知れません。このあわただしい状況を「愛」と「アイデア」で乗り切っているだろうと思えるのです。

そして、今週はそんなあなたの言動が、対人面における新たな「スタート」へとつながるでしょう。誰かとの関わり合いが新しい局面を迎えるのかも知れませんし、新しい出会いに恵まれるのかも知れません。

■山羊座(12/22-1/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
頭の中の計算や理屈、合理的な判断が優先する形で物事を進めることが多くなると、知らず知らずの間に「生きている」というリアルな実感が薄れることがあります。「私」という「生命の息吹」を実感するためには、思わず身体全体がカッと熱くなったり、衝動的な感情に突き動かされる時も必要なのかも知れません。なぜならそういうときのあなた自身は、ある意味最も「自分らしい」存在だからだと思います。

もしも今、自分の状況や自分自身に対して「取るに足らない人」「どこにでもいるタイプ」と感じているのなら、たぶん最近のあなたは自分の中からわき上がってくるものに知らない顔をしていることが多いのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もそのような流れが続いています。

先週から今週にかけて、我を忘れるような感情にとらわれたことがある方もおられるのかも知れません。喜んだり、起こったり、悲しんだり、誰かを愛おしく思ったり、その激しい気持ちに突き動かされたこともあったのではないでしょうか。

私たちは「感情的になる」ことを恐れて、「生き生きとした感情」を無理矢理押さえ込んでしまうことがあります。つまり、自分の中から生まれる「感情」に背を向けてしまうのです。「感情的になる」ことと「自分の感情を見つめる」ことは、全く違うと私は思います。もしも今、ある感情によって自分を見失っているなら、それは当の本人がであるあなた自身が今の「感情」をしっかりと受け止めていないからなのかも知れません。

「今、どんな気持ちでいるのか」を見つめてみましょう。それはあなた自身を愛し、自分自身と対話することにもつながります。そうすれば、今週は「今の自分には何が足りないか」「今、どうすればいいか」が見えてくると思います。

■水瓶座(1/21-2/18生まれ)

先週の星占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週は「あらゆるものを歓迎する」ために、身の回りや手持ちのアイテムを点検&取捨選択するような流れになるだろうと思います。

具体的には、自宅や身の回りを大掃除するのかも知れませんし、余剰在庫・不要品を処分してモノを減らすのも良いでしょう。頭の中をグルグルと渦巻いている価値観やモヤモヤとくすぶっている気持ちを捨てようと振りかえるのも良さそうです。

あなたが心身共に「こざっぱりとした感じ」を目指しているわけは、自分の中に「余裕」「空き」「余地」がなければ新しいものを受け取ることができないと何となく分かっているからだと思います。あなたが「身軽」になれば気分も上がります。そういう意味では新陳代謝にも似た展開なのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週も基本的にはそんな感じの流れになります。もはや「ムダなもの」「不要なもの」「よけいなもの」を整理&処分ことで、身の回りやあなた自身の現状が「新陳代謝」していくでしょう。

あなたを取り巻く「目に見えるもの」「目に見えないもの」がどんどんリフレッシュにつれて、あなたの気分は上がります。新しいパワーがチャージされていく時のような高揚感やワクワク感が生まれ、それが新しい「スタート」へとつながっていくでしょう。「大好きなこと」「愛する人」に対して行動を起こすのかも知れませんし、「大好きなこと」「愛する人」が現れるのかも知れません。

■魚座(2/19-3/20生まれ)

先週の占いで
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今週はその人との「対話」を通じて、あなたの内側の何かが「氷解」していくだろうと思いました。その時溶けるのは、あなたの「意地」や「誤解」「曲解」「あきらめ」「今まで気がつかなかった気持ち」なのかも知れません。そしてその跡は、その人への「思いやり」「憧れ」「敬意」「許し」で満たされるでしょう。

そのプロセスは、ある種の「ミラクル」であるかのように思えるのかも知れません。ハッと何かから目覚めるような実感と共に、あなたの目の前の様子は様変わりするでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とお知らせしました。今週もこのような展開と「対話」が続いていくだろうと思います。

「対話」を通じて、今のあなたはさまざまなことに気がつくことができるでしょう。自分の「ひと言」で誰かの心を温めることができたり、誰かをなぐさめることもできます。あなたの言葉によって、誰かがシアワセを感じたり、ホッとすることもあるでしょう。また、その人との「対話」を通じて、あなた自身もなぐさめられたり、「自分自身」「自分らしさ」について何かに気がつくこともありそうです。

このような展開をひと言で表現するなら「心が開かれていき、新しいスタートを迎える」というような感じだろうと思いました。
ラベル:占星術 占い
posted by 加藤まや at 19:24 | TrackBack(0) | 今週の12星座占星術 | 更新情報をチェックする